忍者猫さんのTNR

O市でTNRのお手伝いでした。

以前にも3分捕獲と下心のTNRをした現場です。

前回のTNRでここの餌場にご飯を食べにくるノラ猫さんはTNR実施率100%をキープしていました。

ところが、ここ最近、新参者のチャトラ猫さんが度々目撃されたそうです。

定着するようならTNRをしなくては!ということで、ねこから目線。にご依頼をくださいました。

・・・

当日、依頼主さんと現場に集合です。

餌場にはTNR済みのさくらねこさんがお待ちかねでした。

ターゲットのチャトラ猫さんはまだ人が居る所ではご飯を食べないので、ひとまずご飯を置いてカメラで観察します。

もりもり食べるさくらねこさん。

ターゲットのチャトラ猫さん、現れません。

依頼主さんが今回もスタバを買ってきてくださいました!都会!!

すっかりホットラテを飲み終わっても現れません。

1時間が経過し、猫さんが登場するであろう方向を2人で見ていると

「発情期で、たまたま遠くまでウロウロしに来てただけだったのかも。今回は撤収しましょう」

と依頼主さん。

そうですね、と撤収しようと振り返ると

「あ!茶トラ!!」

こっちから来るだろうと、2人で思い込んでいた方向と正反対の背後の茂みからササッと顔を出している茶トラ猫さん。

シュッと出てきて何かをくわえました

「あ!私の銀スプ!!」

匂いが強いので、ノラ猫さんたちに気付いてもらおうと半分使って、半分残して置いていた銀のスプーンのパウチ。

荷物の中から忍者の如くさっと銀スプだけをくわえて茂みに消えていきます。

なんと素早い、、、。

取られました、、。うかつでした、、。

・・・

とはいえ、パウチは半分くらいしか残っていません。

きっと食べ足りずに戻ってくるハズ。

新しい銀スプのパウチを開けて、捕獲器を設置して、チャトラ猫さんが戻ってきてくれるのを待ちます。

・・・

15分ほどして

「カシャン!」

良かった良かった!やっぱり戻ってきてくれたんですね、と茂みの裏に置いた捕獲器を覗くと

「イタチーーー!!汗」

イタチさんでした。

速やかに捕獲器から出します。

イタチが入ると捕獲器は恐ろしい臭いになります。泣

えづきながら、バイオウィルを大量に使って捕獲器を洗います。泣泣

・・・

背後から忍び寄って、パウチ持ち去るし、現れたと思ったらイタチの影武者使うし、、

完全に振り回されています。

・・・

でも、ターゲットのチャトラ猫さんは必ずまた銀のスプーンの匂いにつられて戻ってくる気がしました。

捕獲器を再度仕掛け、待ちます。

恐ろしいイタチの臭腺の臭いが付いた手を洗いに行って戻ると、チャトラ猫さんらしき影が捕獲器の近くにあります。

影武者じゃありませんように、、、

と待つこと数分。

無事ターゲットのチャトラ猫さんを保護することができました!

大阪ねこの会の一斉有料手術会場に搬入し、手術の翌日に捕獲場所に忍者猫さんを戻してお手伝い完了です。