過去のお仕事

ノラ猫への不妊手術実施のお手伝い(TNRサポート)
庭などにいついたノラ猫に不妊手術を実施したい、という相談のお手伝いをしました。
一番多いご依頼です。
対象の猫の頭数にあわせ、捕獲器、餌を用意させていただきます。
動物病院の予約から、捕獲送迎までお手伝いしました。

タイムスケジュール例)

アセット 1

費用)お手伝い時間+出張交通費=5,000円〜
※病院の送迎サービスが利用できる所は捕獲から搬入の1日のみのお手伝いで済みます。

【 これまでの捕獲のお手伝い結果 】
2018年8月26日~2019年5月1日
依頼件数:88件
合計捕獲依頼頭数:271頭
合計捕獲成功頭数:224頭
捕獲成功率:平均82.66%
(詳細:捕獲器で捕まった経験のない猫さんの捕獲成功率は84.49%でした。1度捕獲器で捕まり、手術を受けた経験のある猫さんの再捕獲のご依頼の場合の捕獲率は65.38%でした。)

ノラ猫の動物病院受診
「近所のノラ猫が怪我をしている、病院で治療を受けさせてあげたい」
というご依頼で、捕獲からお手伝いし、動物病院に猫さんを連れていきました。
IMG_5660

里親探しのお手伝い
保護した猫の里親探しをお手伝いしました。
2番目に多いご依頼です。
実施内容:猫の保護に必要なアドバイス(医療、飼育の注意点など)、里親募集代行、里親希望者の面接、家庭訪問、トライアル時の送迎、トライアル誓約書交わし、正式譲渡の際の訪問、正式譲渡証交わしまで。詳細はこちらをご覧ください。

現在里親募集中の猫さんはこちらをご覧ください →ペットのおうち

正式譲渡になった保護猫さんたち

 

実績2018年8月下旬開業から2019年5月1日時点
正式譲渡成立:25頭
トライアル中:4頭
募集中:4頭

ネコンサル(猫問題のコンサル)

・【地域猫活動マネジメント】ノラ猫の頭数調査、地域住民への地域猫活動の説明、町会長への説明、餌やりさんへのコンタクト、餌やりルール作成、トイレ作成、猫の捕獲、動物病院の送迎、実施前後の回覧板制作、実施報告書作成をお手伝いしました。

一からお手伝いすることもあれば、回覧板用のチラシ作成のみなど、部分的にお手伝いすることもあります。

報告書

譲渡会の企画運営サポート

譲渡会の企画会議に同席し、企画書を作成し、会場との交渉、チラシ制作、のぼり制作、会場掲示物制作、アンケート用紙作成、当日手伝いを担当しました。

 

マニュアル作成

組織内で共有したい仕事内容を聞き取り、マニュアルを作成しました。

Manual

オリジナル広報グッズ制作
広告を兼ねて、オリジナルステッカー制作、ペイント自動販売機の契約仲介、デザインを担当しました。

NECO DRIVE

講演、説明会

2019年 5月16日 京都医健専門学校「相談援助の理論と方法Ⅰ」ゲストスピーカー「猫と社会システム」
2019年 3月24日 大阪ねこの会定期集会 講師「多頭飼育崩壊ケースの理解と介入」
2019年 1月31日 ゲストスピーカー京都文教大学コミュニティ心理学集中講義「猫から目線で動く支援」
2019年11月21日 講師 ニャンだほーミーティング(主催:Life for Cats NARA)
2018年10月 6日 人のための地域猫セミナー(共催;NPO法人いたみ野良猫をふやさない会みゅうみゅう・伊丹市生活環境課) 講師 題「人のための地域猫セミナー」
2018年9月29日 第4回九州・沖縄公的扶助関連問題セミナー 講師 題「生活保護と猫・ネコ・ねこ」
2018年9月21日 大阪市生涯学習まちづくり市民大学 講師 題「人と動物が安心して暮らせる社会を目指す活動って?」
2018年7月13日 更生保護女性会中京西支部/朱五学区が企画する運動ミニ集会 講師 題「社会の見方を変えて見る」
2018年7月21日 岸和田市市民向け公開講座 講師 題「ノラ猫事情と対策」
2018年4月21日 立命館大学土曜講座 講師 題「猫と人と社会――対人援助学が動物に学ぶとき」
2018年2月1日  京都文教大学コミュニティ心理学集中講義 題「猫から目線で動く支援」
2017年12月12日 栗東市介護支援専門員連絡会 12月研修会 講師「動物多頭飼育に至る家族アセスメント そして、予防的支援 」
2017年11月4日 対人援助学会第9回大会 理事会企画 講師「地域猫のとりくみをとおして対人援助学の姿がみえてくる」
2017年7月21日  対人援助学会第22回研究会 講師 題「猫から目線で動く支援」
2016年12月16日 京都市立洛風中学校 「TNRと地域猫活動について」
2015年6月21日 コミュニティ心理学会 口頭発表題「TNR先行型地域猫活動がコミュニティに及ぼす影響」(自主参加)

対人援助学マガジン

対人援助学会のWEBマガジン「対人援助学マガジン」に連載しています。(仕事としてではありません

タイトル「そうだ、猫に聞いてみよう」

第21号から連載開始

対人援助学マガジン

http://www.humanservices.jp/magazine/