美人ちゃんのミラクルストーリー

スタッフ小池です。

O市で「美人ちゃん」とボランティアさんたちに呼ばれているノラ猫さんの再捕獲と病院の代理受診、そして里親さん宅への送迎のお手伝いでした。

約1年前に一斉TNRをした現場で、とても人懐っこい美猫さんがいました。TNRの際に病院に連れて行くと手術済みだったことが分かりました。

昔は飼い猫だったのかな?他のノラ猫たちと違い、昼間は排水溝の所でじっとして、夜の餌やりボランティアさんが来る時間にだけ出てくる生活をしている美人ちゃん。

この子↑

人懐っこい性格なのもお外暮らしでは心配です。なんとかお家を見つけてあげられないかとお外にいる状態で↑の写真を使って里親募集をしてみたそうです。

『お外にいる状態じゃダメだよなぁ…』

とダメ元で掲載したそうですが、なんと里親申し込みが入ったそうです!!

まずは面会ということで、深夜の餌の時間に合わせ美人ちゃんが現れる公園で待ち合わせ。

が、、

美人ちゃん現れず。笑

結局、当の美人ちゃんとは面会できずじまいでしたが、里親希望者さんとお話しする中で、以前飼っていた猫さんは共通の知り合いのボランティアさんから里親になっていたとても優しい方だと分かったそうです。

「直接は会えていないけど、一目惚れなので。病気があってもいいです。」

と里親希望者さんが言ってくださったそうです。

なんと…

そこで、ねこから目線。に美人ちゃんを深夜に再捕獲して、翌日病院受診をしてから里親さん宅にお届けするお手伝いを依頼してくださいました。

・・・

捕獲日、深夜の公園でボランティアさんたちと待ち合わせます。

警戒心の強い向けの捕獲器を設置すると、餌さんの誘導ですんなり保護完了です。

一晩、ねこから目線。の空調のあるお部屋でお預かりします。

相変わらず美人ちゃんです。

明日は手術ではなく、診察だけなのでご飯を入れてあげます。

小池特製スペシャル御膳。

食べてね〜

・・・

翌日、ボランティアさんと待ち合わせをして、一犬猫病院さんで診察してもらいます。

洗濯ネットに入れて、先生に診察してもらいます。

複数の餌やりさんからいっぱいご飯もらっているので、60cm×60cmの洗濯ネットがパンパンです。笑

推定年齢5歳くらいだそうです。

ワクチン、エイズ白血病検査、爪切り、ノミダニ駆除をしてもらいました。

そして、ボランティアさんと里親さん宅へ!

用意していただいたケージの中をすぐに散策する美人ちゃん。

クッションで寛ぐの早くないですか?笑

猫さんが使う度に体重測定ができてスマホに情報が送られてくる猫トイレや、カメラにもなる給餌器など、最新猫家電の数々にはしゃぐボランティアさん。笑

美人ちゃんは「フランちゃん」という素敵な名前をもらって譲渡成立です^ ^

これからは、暖かいお家で里親さんを独り占めして暮らせるね。

ボランティアさんたちもホッとされていました。

美人ちゃんのミラクルストーリーに立ち会えて嬉しかったです!

三本足猫さんの保護と代理診察

スタッフ梅です。

知人から、足の不自由な子がいて、保護してくれる人を探していると聞いた、今回の依頼者さん。気になって見に行き、ご飯をあげるうちに保護を決意したそうです。

以前に、避妊手術も済ませており、自身で捕獲試みるも、対象外の猫達がぐいぐい来るため断念。。。何とか保護してあげたい。と、ねこから目線。に依頼をくださいました。

普段の生活場所。

夜。現場に出向くと、3頭の猫さん達がお腹を空かせて待っていました。

「ごはん、まだにゃのか?!お腹空いたよー!」と、依頼者さんである、えさやりさんの足元をグルグルすりすり。

こちらが、今回の保護する三毛さん。三本足で器用に、ひょこひょこ近づいてきました。

いつものエサ場に、警戒心強い子向けの捕獲器を設置中も、周りをウロウロする猫さん達。。。

ち、近いっっ!w

何の警戒心もなく、1頭は捕獲器にすりすりする始末。。

(ひゃー!動かさないでねー!)←心の声

すりすりさんは、少し離れたえさやりさんの近くでごはんを食べてもらい、その間に、ごはんを捕獲器内におき、離れるも一瞬で食べ終え、捕獲器内に。すると、もう1頭も捕獲器内に入り、2頭でばくばくと食べ始めました。

メインターゲットの三毛さん、爆食いする2頭を横目に、もじもじ。。。いつも最後に食べるんですこの子。と、依頼者さん。なんて健気なんでしょう。。

食べることに集中しているせいか、近くにいても普通に食べる猫さん達。満足して出ていったところで、三毛さんを捕獲器内に誘導し、作動させて保護完了です!

翌日、ノラ猫さんも快く診察してくださる、一犬猫病院さんへ、代理受診です。

保護する前の検査を諸々すると、エイズキャリア、全身の皮膚がアレルギーでひどく荒れてしまったり、年齢が10歳前後なこと、不自由だった前足は、恐らく交通事故か何かで失ってしまったのではないか。。ということがわかりました。

診察を終え、依頼者である、保護主さんのお宅へ。

今までお外でよく頑張ったね。

環境が変わりドキドキだけど、もうごはん1番目に食べれるよ!

これから素敵な猫生になるね!

素敵な保護主さんに感謝です^ ^

ちっちゃな奇跡

スタッフ小池です。

お仕事にはなりませんでしたが、とってもほっこりした出来事があったので紹介します。

ねこから目線。にノラ猫さんのTNRの相談がはいりました。

「ここ5日ほど、ビルの隙間に猫がいる。出られないのかもしれない。ご飯を置いたらそれは食べます。」

とのことでした。

捕獲ついでに不妊手術をして安全な場所に戻してあげることになりました。

病院の予約と捕獲にお伺いする段取りをつけつつも、

『ここの地域はしっかり活動されているボランティアさんがいる地域だからもしやTNR済みの子かも』

と頭をよぎったので、依頼主さんにもう少し猫の顔が分かる写真をお願いし、そのエリアのボランティアさんに心当たりがないか聞いてみました。

すると、ボランティアさんが現場最寄りのノラ猫さんの餌やりやお世話をしてくれている方に連絡をしてくれました。

すると「そっくりな茶トラの子が7日前から帰ってこなくなった。すぐに迎えに行きたい」

とのことでした!

諸々の状況を依頼主さんに連絡し、直接やり取りをしていただくことに。

そして、閉じ込められてしまった茶トラ君はその日中にお世話ボランティアさんが捕獲し、いつもの場所へ帰っていけたそうです^ ^

優しい方が多いですね。

お仕事にはなりませんでしが、とっても嬉しかったです^ ^

待ち構える猫さん達のTNR

スタッフ梅です。

K市で、TNRのお手伝いでした。。

現場に到着し、エサ場を確認すると、、、 もうすでに、猫さんがわらわらわらw

さっそく、捕獲器の準備にとりかかると、ついてくる子が。。

あらあら。お腹空いてるのね。。近くに捕獲器を置くと、すぐに入ってくれました。他の猫さん達が、集まる場所から少し離れた場所で、見られることなく捕獲できたので、そそくさ、猫さんが集まる場所に、設置します。

すると、瞬時に入る猫さん達。すぐに2頭が入ってくれました!

急いで布で包みます。

が、入る瞬間を見た猫さん達。一気に解散、、、

依頼者さんが、探しに行ってくれて、横の駐車場の車の下にいることがわかり、近くに設置すると、5分程で、、、

「カシャン」 4頭目、捕獲完了です。

気配が全くなくなり、うろうろしていると、ふとある事に気づきました。

エサ場に、カリカリがいっぱい置かれている!!街灯も当たらない、真っ暗闇で全然見えなかった。。到着時、カリカリ聞こえたのは、やっぱり食べてたのね。。えさやりさんが沢山いるようですが、お腹いっぱいになっていないことを願い探していると。。

駐車場の車の下で息を潜めている子発見。すぐに設置し、遠くから耳をすましていると、死角から新たな猫さん現る。。。

あちゃータイミング。。車の下にいた子は、5分程で入ってくれたが、見てしまったであろう現れた猫さん。。

急いで包んで、新たな捕獲器を猫さんが現れた駐車場に持っていこうと歩き出すと、、

向こうからやってきました、現れ猫さん。すぐに捕獲器をその場に置き、私は姿を隠します。。 なんと、現れ猫さん、、

5分程で捕獲完了です!スムーズ!

6頭捕獲が完了し、別現場へ移動。 30分程待つも、現れず断念。。

のらねこさんの手術室に運んで、手術、翌日リターンでお手伝い完了です!

小さきものを救う優しさ

※痛々しい画像が苦手な方は、本日のブログは読まないで下さい。

スタッフ梅です。

足を怪我している猫さんがいる。と、猫さんが住む地域のご近所さんからのご依頼。

現場に到着し、状況を聞くと。。 今、車の下にいます!と、依頼者さん。

ここの地域の子達は、TNRされた、さくらみみの子達ばかりです。

ターゲットの子も、その中の1頭。。。

捕獲器をおいて、様子を見てみることに。

数分後、車の下から出てきて、捕獲器近くには寄っていったものの、入ることはなく。。

手前の誘導おやつにも、反応なし。痛みで、食欲もないのかしら、、

次に、警戒心強い子向けの捕獲器をセットしてみたが、うごいてくれず、どうしたもんか、、と、頭を抱えてると。。

そこに!

何と、ミラクルなタイミングでえさやりさん登場!

猫さんを、捕獲器の方まで来るように、誘導してほしいと頼みました。

すると、

足を浮かしながら、3本足で、えさやりさんを追いかける、健気な猫さん。。えさやりさんに誘導してもらうと、数分で捕獲器内に入り、無事保護完了です!

明らか元気なさげな、猫さん。怪我した足がずーっと、プルプル震えている。。痛いんだねー。。よく耐えたね。。治療してもらおうね。

猫さんを預かり、帰る準備をしていると、、依頼者さんの息子さんから、手ぶらで帰すのはあかん!と、ご褒美いただきました。(多分まだ10代のお子さん) 優しいなぁ。。ありがとうございます!

そして、猫さんはというと。。

どーしてこんなことになったのか。。足先はちぎれ、中足骨の開放骨折、、見るに見兼ねる、ひどい状態でした。。しばらく治療が必要になりそうです。。

こんな状態でも、食欲はあるようで、少し安心しました。猫さん、元気になりますように。。

この子の治療費を、

「お釣りは猫に使ってね基金」から、カンパさせていただきました!

お釣りは猫に使ってね!と、言ってくださった皆様、ありがとうございました!

降りられない猫さんの捕獲

スタッフ小池です。

お家から脱走してしまい、ご近所さんの屋根の上から降りられなくなってしまった猫さんの捕獲のご依頼でした。

火曜日にお家から脱走してしまった猫さん。

飼い主さんが探したところご近所さんの屋根の上で鳴いているのを見つけたそうです。

呼びかけに反応するものの、降りてこれない様子で、どうしたらいいのか悩んでいるうちに、かれこれ5日もたってしまったそうです。汗

そこで、ねこから目線。に捕獲のご依頼をくださいました。

屋根の上となると、色々大変そうなのでスタッフ梅さんと2人で現場へ。

現場に到着すると、確かに屋根というか、門の上に猫さんが居ます。

自分で降りられそうな高さですが、かれこれ5日間も降りてこないそうなので捕獲器を仕掛けます。

大型の三脚の一番上に乗って手を伸ばしてやっと載せられる高さでした(怖)。

捕獲器を設置すると、すぐ近寄ってくる猫さん。すごくお腹が空いていたんですね。泣

設置から10分程ほどで保護完了です!

屋根から降ろす時に足がプルプルしました。汗

気合で屋根から降ろして、三脚下で待機している梅さんに受け取ってもらいます。

猫さんが大きいので、捕獲器も大きいタイプ。めちゃくちゃ重たかったです。汗

受け取る梅さんの表情もめちゃくちゃ必死そうでした。笑

屋根の上で飼い主さんを呼び続けた猫さん。

無事お家に帰れました。

もうお外に出ないでね。

・・・

降りられない猫さんの捕獲で、ねこから目線。の通算捕獲頭数が900匹になりました!

増やさない。

スタッフ梅です。

近所の、とある駐車場に現れる猫さんの、TNRのお手伝いでした。

この隙間から出てくる。と、状況説明を聞き、表に出てくる所に、捕獲器をセットします。

猫さんの気配が全くなく、パウチの袋をこすり、カサカサ音を鳴らして、ごはんやでーおいでやー!と、呼んでみたら、、

開始から15分くらい経った頃。。

キジさんが、隙間から出てきました!

おいしい香りがする方へ。。

「カシャン」

無事捕獲です!

ご飯の袋をこすり、かさかさ音を鳴らして、ごはんだよーおいでー作戦。第2回目のチャレンジです。

すると、違う通路からスタスタスターと、走ってくる猫さんが!

急いで隠れて、入るのを待ちます。。

茶トラくん。無事捕獲です!

同じように、捕獲器セット、音ならし、おいでー作戦。。

なかなか来ないなぁ。と、思っていたら、新たなキジ猫さん。頭が捕獲器内に!

いい感じいい感じ。。

「カシャン」

扉が閉まっても、ひたすら食べているキジさん。お腹空いてたんやなぁ。。

3頭を、一犬猫病院に搬入し、手術して、翌日リターンで、お手伝い完了です!

今回の依頼者さんは、えさやりさんではなく、家族に、○○(現場)に猫いるで!と、言われ、気にかけてみていたら、未手術の猫達が。。自分の住んでいる周りは、TNRを進めている。 この場所は、えさあげてないけど、聞いた以上気になって仕方なくて。。

猫の殺処分を減らすためには、避妊去勢手術を。これが先決。

保護とTNRのお手伝い

スタッフ梅です。

数頭の猫たちが住んでいた場所が、取り壊しになるため、里親になりたい子を保護してほしいという、今回のご依頼。

現場へ行くと、3頭がお腹を空かせてお待ちかねでした。

保護するのはこの子達。

一度捕獲器に入ったことがある子達なので、警戒心強い子向けの捕獲器を設置します。

この日は、雨。。駅前なので、ちらほら人通りもあり、表になかなか出てこれない猫さんたち。。

焼きかつおが大好物なようで、誘導しながら、1時間粘って、やっと白黒さんが、捕獲器内へ!

とりあえず、白黒さんを里親さん宅へお送りし、お手伝いは一旦終了。

数日後の日が暮れた時、前回捕まえられなかった三毛ちゃんの捕獲へ。

現場に着くと、キジさんが、駅から帰宅中の人達に猛烈アピール!こうやって、色んな人がごはんをあげるようです。。あなたおねだり上手ねー!

と、そこへ現れた茶トラさん。この子はまだ、さくらねこさんではないので、TNRします。

無事捕獲完了です!

三毛さんこないなぁ。。なんて思っていると、

「ででんっっ」

と、座ってこっちをみている三毛さんがw

誘導するも、キジさんが、捕獲器内のごはんをひたすら食べているw

むちゃくちゃ食べたいのに、誘導するも、捕獲器近くに、なかなか行かない。。

シレっと、隣の駐車場に一旦身を置きに行く三毛さん。

捕獲器の場所をかえ、再度誘導!

無事保護出来ました!

三毛さんを、里親さん宅にお送りし、茶トラ君をのらねこさんの手術室に運んで、手術し、翌日リターンで、お手伝い完了です!

ちょっとずつ慣れていってね。。

ゴロスリ丸のマル君里親募集開始です!

箕面市より、愛想抜群な「マル君」里親さん募集中です!

性別:男の子(去勢手術済)
年齢:1~2歳
健康状態:FIV(-)、Felv(-)
三種混合ワクチン接種済

マンション猫のTNRと保護で、保護された猫さん。

初対面の人でも、何の警戒心も持たず、ゴロゴロスリスリを披露するマル君。初めて見た時は、ゴミ捨て場をあさっており、胸が締め付けられた。。こんなに人慣れしている子、、どこかで可愛がられていたのかも。。

マンション前は、通行量の多い道路なので、交通事故や、声をかけられれば、誰にでもついていってしまうので、虐待の不安もあり、保護を決意しました。

保護場所での、マルくんはというと、、

にゃーに、写真撮ってんのよー!僕のこと可愛い可愛いしてよー!と、おしゃべりw

とにかく、ゴロゴロスリスリ、ゴロスリ丸w初対面の人でも、両足ふみふして、構ってアピール。。

撫でるのやめると、もっとー!と、催促してくる、むちゃくちゃ可愛い子ですw

お腹もすぐ出しちゃう!

↓前足、グーパーが止まらないマルくんw

チュールも好き。いや、全然好き嫌いもしない!何でもおいしく食べるよ!

テヘペロ顔がキュート!

真面目な写真もいただきました!

横顔もイケメンですねー。

猫飼育初心者の方にも、とっても優しい猫さんです!

マル君に、素敵な出会いがありますように。。。

【応募条件】

・完全室内飼育

・ペット可の物件にお住まいの方

・60歳未満の方

・単身可

お申し込みはこちら

他の里親募集中の猫さんの情報はこちら

マンション猫のTNRと保護

スタッフ梅です。

マンションに住み着いた3頭の猫さんの捕獲のご依頼でした。

深夜2時。現場に到着し、依頼者さんに電話すると。。
にゅにゅっと白黒さん登場。

もーお腹空いたんだけど!ずっと待ってるんだけど!と、言わんばかりに、にゃーにゃー文句を言いながらこちらに向かってくる。。

ぐいぐい来る白黒さん。

警戒心一切ゼロw初対面のあたしにもゴロスリw君の名前はゴロスリ丸のマル君やなw

なんだ、お前。可愛いやっちゃなーと、戯れながら、依頼者さんを待っていると。

新たな白黒さんが。こちらは警戒心お持ちのようですね。
依頼者さんも来られ、早速捕獲開始です。

あらぁ。真横。。
見たら、、音聞いたら嫌だな。。と、思いながら、ゴロスリ君すぐに捕獲完了。

一瞬隠れたビビり君。お腹が空いてるんですね。。戻ってきて、これまたすぐ捕獲完了。。
そして、素晴らしいタイミングで現れた、最後のシャム猫さん。さっそく捕獲器を設置し。。

非常に見にくいのですが、これまたすんなり入って、3頭のスピード捕獲完了です!

のらねこさんの手術室に運び、手術して翌日リターンで、お手伝い完了です!

ゴロスリ丸のマル君は、保護して里親さんを募集するようです!