ハイツ一斉TNR

S市からTNRのご依頼でした。

ハイツで、何年もひっそりご飯を貰っていたノラ猫さんたち。数頭だった時は良かったものの、出産を繰り返し少しずつ頭数が増え、少し前に子猫が5匹産まれ、とうとう近隣から苦情が上がってしまったそうです。

敷地での捕獲許可期限がある中でのトライでした。

初日は、若い成猫2匹と子猫1匹がすぐに捕まりました。

捕獲を続けようとすると雨が降ってきてしまい、続きは断念しました。あと4匹いるはずの子猫たちは姿が見えませんでした。

ひとまず、3匹を一犬猫病院さんへ搬入させていただきました。

とても人通りが多い現場でしたので、翌日は夜に再トライすることになりました。

が、、、、

翌日・・・

夜は猫さんの気配ゼロ、、、。

断念して翌日の人通りが最も多いけど、猫さんが一番集まってくるご飯の時間にかけることに。

翌日・・・

現場に到着すると、子猫たちの姿が!

3匹でかたまって遊んでいる子猫たちと、少し離れたところでくつろぐ子猫1匹。

まずは、3匹のところへロングタイプの捕獲器を設置しました。

離れたところに居る子猫用に捕獲器を準備していると、

「シャン!」

3匹一緒に入ってくれていました。

よかった、よかった。

そして、最後の子猫さんも無事捕獲器に入ってくれました。

これで、子猫5匹兄弟は全頭保護することがでしました。

残るは、警戒心の強いお母さんとお父さんです。捕獲許可は今日までなので、なんとしてもお外の環境で子猫を5匹も元気に育てきる超子育て上手なお母さんは捕まえたいところです、、。

警戒心の強い猫さん向けの捕獲器を設置して、依頼主さんに登場していただきました。

依頼主さんの自転車の音で出てくる母猫さん!いい感じの所まで進んでくれそうになると、車が通ったり、人が通ったたりしてお母さんは離れてしまいます、、、。

少し離れてしまうお母さん、、。

捕獲器の中のご飯を完食するお父さん。

うーん、お父さんは後回しにします。

依頼主さんに再度登場シーンをやっていただき、再び現れたお母さん。

無事保護することができました。

残念ながらお父さんは驚いて離れてしまい、タイムアップに、、。

最終的に子猫5匹、成猫3匹、計8匹の保護になりました。

成猫3匹はTNRとなり、手術後捕獲場所に戻しました。

子猫5匹は依頼主さんの繋がりのあるボランティアさんに保護され里親募集になるそうです。