交通費改定のお知らせ

いつも「ねこから目線。」のをご利用、またはブログをご覧いただきありがとうございます。

2018年8月の開業し、はや1年が経とうとしています。

ねこから目線。の交通費はこれまで30分圏内2000円というふわっとした設定でした。

なるべく遠くでも安く行ってお手伝いしたいという思いで、45分の距離でも2000円、1時間15分の距離でも3000円、と少しずつ長距離でも安く抑えてご請求することが普通になってきていました。

その結果、本日溜まりに溜まった経理の作業を頑張ったところ、ちょっとヤバいことが判明しました。笑

確かに落ち着いて考えてみると、

拠点である川西市からよくご依頼のある堺市へ行き、1時間の捕獲をお手伝いして戻った場合、

1時間のお手伝い料 3000円

交通費 3000円

計6000円

という料金でした。

堺市まで夕方など依頼の多い時間帯は、1時間半かかります。往復で3時間です。

ということは、実質お手伝いが1時間だけでもそのご依頼に使っている時間は移動時間を含めると4時間。(捕獲を洗ったり、準備したりする時間を含めるともっと)

そして、堺は高速代が往復で2160円。

差し引くと利益は3840円。

はい。時給にして1000円に満たないことが判明しました。笑

単発、短時間で不定期、というお仕事の受け方で、時給1000円未満では間違いなく潰れるコースです。

いや、早く気づけよというツッコミがきてそうですが、本日、たまっていた経費の入力をして、ひと月で8万円のETC代の請求にぞっとしたところです。ガソリン代も2万円でした。

今月は猫の熱中症予防のために捕獲中も常にエンジンかけっぱなしで車内クーラーをかけた状態で捕獲したノラ猫さんを保管しているので、来月の請求はガソリン代倍くらいしそうです、、、怖。

そのため、ねこから目線。がこれからも保護猫やノラ猫に対する活動を継続してサポートしていけるよう、交通費をきちんと設定し直しました!

少し、今までより高くなってしまう方もいらっしゃると思います。本当にすみません!!

これからはkmで交通費をご請求させていただきます。

※本日までにご予約いただいているお仕事に関しましては、これまで通りの交通費とさせていただきます。

ご理解のほど、よろしくお願いいたしますm(_ _)m

経理の作業を溜め込まないのって大事ですね、、、。

フェリシモ猫部「さくらねこブログ」にご紹介いただきました

有名なフェリシモ猫部さんの「さくらねのブログ」にご紹介いただきました。

とってもありがたいです!

取材していただいた際に見学させていただいた公園猫さん。

小雨の中、傘をさしてもらいながらご飯を食べる公園猫さん。愛されてます。

ここでは、毎月ノミダニ駆除薬もつけているそうです。

「ペットのおうち」からお裾分けフードをいただきました!

本日、ピュリナワンの支援フードをいただきました!

ペットのおうち×ピュリナワンお裾分けプロジェクトは、

ペットのおうちのサイト経由でピュリナワンの定期購入をしてくださった方々の売り上げの一部からペットフードを購入し、保護活動者を支援するプロジェクトだそうです。

お裾分けプロジェクトの詳細はこちら

第10回お裾分けプロジェクトの先行基準は

2018年11月〜2019年1月の期間における

・シニア犬猫応援部門(老犬・成猫の里親募集数の上位5組)
・成犬・成猫応援部門(成犬・成猫の里親募集数の上位5組)

だそうです。

【お礼のメッセージ】

お裾分けプロジェクトに参加してくださった皆さまの善意をこの度、受け取らせていただきました。皆さまの優しさを胸に、これからも保護猫たちに暖かい家族を見つけることができるよう努力していきたいと思います。
以前は里親さんを探すことが難しかったシニア猫も、「ペットのおうち」のおかげて多くの人の目にとまるようになり里親さんがどんどん決まるようになりました。沢山の保護猫たちに猫生の再スタートのチャンスを作ってくださり感謝してもしきれません。この場を借りて心よりお礼申し上げます。

いただいたフードは、里親探しのお手伝いをさせていただいている方々にお渡しさせていただきますm(_ _)m