トラ兄とコミケ正式譲渡成立です!

2匹で捨てられていたトラ兄とコミケ。

レン君とアンちゃんという素敵な名前を貰って正式譲渡成立しました!!

厳しい生活中でもお互いを気にして、寄り添っていた2匹。保護された時にはガリガリだったそうです。

不妊手術のために連れてこられた病院でも、お互いケージのギリギリに近寄っていたそうです。

お外の生活に全く適応できていない様子だった為、保護して里親さんを探すことを決断されたそうです。

体調が不安定だったので、2ヶ月間の保護治療期間を経てから、里親募集のお手伝いのご依頼をいただきました。

すっかり体調が良くなった2匹。

相変わらず仲良しです。

とっても仲良しな2匹なので、2匹一緒に譲渡することを必須条件に、里親さんを募集することになりました。

・・・

そして、素敵なご家族が年末に面会に来てくださいました。

年始から約1ヶ月のトライアル期間を経て、本日正式譲渡成立となりました!

里親さん宅に再訪問すると、、

相変わらずな2匹!!

先住猫さんともだいぶ馴染んできたそうです^ ^

トラ兄さんは、レン君に。

コミケちゃんはアンちゃんに!

アンちゃんは保護中はオモチャに無関心だったのに、里親さんの猫じゃらしでは全力で遊んでいました!!

里親さんがちゅ〜るを出すと

全力で食べにくる2匹。笑

ここは相変わらずです。笑

レン君とアンちゃんを見つけて、病院に連れてきてくれたボランティアさん。

保護してくださった依頼主さん。

2匹一緒に受け入れてくださった里親さん。

沢山の素敵なひとたちの暖かいリレーで2匹の命が繋がりました。

レン君、アンちゃん、末長く幸せにね!

仲良し2頭のトライアル

袋に入れられ遺棄されていた黒猫。カミスケ。

発見時、死んじゃってる・・・と、思うくらいぐったりだったが、治療するとすっかり元気に。

突然、事務所付近に現れた茶トラ猫。チャド。

何をされても、されるがままのベタ慣れ猫さんだった彼。肩に乗ってもこの表情w

そんなこんなで、ねこから目線。事務所で、とっても仲良くなった2頭。この度、一緒にトライアルへ!!

向かう車の中で、どこ行くのー!?などと、喋りっぱなしのカミスケ。チャドは黙り込み。1時間程で到着し、お部屋へ案内してもらいました。

あら?このドアノブって・・・もしかして・・・

「向き変えました!」と。

よく見ると、5つあるお部屋全てのドアノブの付け替えを済ませて下さっていました。

このトライアルまでの間に、クッションフロアに張り替えたり、自作の爪とぎを作ってあったりと、楽しみにしてくださっていたのが伝わります!!↓↓↓自作の爪とぎ

さてさて、2頭をお部屋に開放です。

ドアを開けるとソッコーで出てくるカミスケ。 それを見て、腰を低くしたまま、あとに続くチャド。

右見てー

左見てー

ぐいぐい探検するカミスケ。環境の変化にたじろく猫が多い中、怖いものなし。

その後ろについて行くへっぴり腰なチャド。

カミスケ、楽しげな物を見つけ伸びーん

これ欲しい!と、ものの5分ほどで探検が終わり、ハンターへ。夢中になって遊んでますw

お部屋の換気をするのに、猫達が怖がらないように。と、音が小さめの換気扇を設置してくださってました。音はほぼ聞こえず、猫達への配慮がすごいですね。

と、そこへ、無謀なチャレンジをするチャド。

む、ムリよw

お宅訪問して、15分程で、用を足すカミスケ。

カミスケに続いて、チャドまで成功。賢ーーい!!

緊張がほぐれてきたチャド。カミスケが夢中になっているおもちゃがで遊びだしました!

馴染むの早いなwさすが若猫w

そして、取っ組み合いが始まりました。

本当に仲良しの2頭。取っ組み合いをしている間に、トライアルの手続きへ。とにかく、お部屋が広い!玄関入って左にお部屋が5つ。その1室が、猫達のお部屋。

右が、リビングキッチン。こちらは、ぐるーっと回ってこれる。これは、猫達楽しいだろうなーむちゃくちゃ走り回ってる2頭が想像できるなーと思いながら

いづれは、猫達がお好きなように、お部屋全体を行き来してもらったら。と言って頂き、今日は、この部屋で過ごして、この馴染みようなら明日から、フリーにして大丈夫だと思いますと伝えました。

こちらの本棚は自作だそうです。

一番上、乗るかな?いや、乗ってもいいようにしてます。と、ダンボールベッドまでセットしてありました(๑ ́ᄇ`๑)

猫達・・・本、落とさないで乗ってねw

脱走の注意点や、猫達のあれやこれやをお話し、送迎は終了。

最後に挨拶を。。

にらみ合いっこ中w

トライアルうまくいきますよーーに!!

TNRと白ねこ姉妹の保護

スタッフ小池です。

O市でTNRと保護のお手伝いでした。

メインターゲットは、人慣れ抜群の白猫姉妹です。

ご飯よりも遊んでほしい!というノラ猫さんにしては珍しい性格だそうです。

ただ、人懐っこすぎる子はその分虐待にあってしまうリスクも高いです。

しかもノラ猫さんたちの住むエリアは猫が嫌いな方と好きな方とのトラブルが日常化しており、餌やりボランティアさんが水皿が置いては誰が踏みつけて割る。餌やりボランティアさんがお世話をしていると隣接しているマンションの上階から水をかけられ妨害されることもあれば、別の上階の方がチクワを投げて一緒にご飯をあげようと協力(?)してくれる人も居たりと、カオスな現場だそうです。

そんな中、元々は3姉妹だった白猫さんのうち、1匹が何者かによって毒殺され、警察がかけつける大騒動になったそうです。

これ以上、トラブルを大きくしてはいけない、虐待に合う危険性が高い子はそのままにできない、、とTNRと保護を決心されたそうです。

・・・

捕獲日当日、現場で依頼主さんと待ち合わせします。

早い時間に白母猫さんが現れ、気まぐれにキジトラ猫さん3匹と、黒猫さん1匹、夕方に白猫姉妹2匹が現れるそうです。

今回のメインターゲットは白猫親子です。

現場に到着してしばらく待つと、キジトラ猫さんが登場しました。

メインターゲットの3匹以外に2匹までは手術の空きがあるので、先着2匹を捕獲することに。

捕獲器の準備をしていると

「これ、いつもあげてるので使ってください!」

と依頼主さんが焼きガツオを出して、

トプトプトプ、、

ゆ、湯煎!!

手厚いー。

お外のノラ猫さんたちへの気遣いが素敵です。

ホカホカになったカツオを捕獲器に入れて、設置します。

無事、キジトラ猫さん2匹が捕獲器に入ってくれました。

さらに待つこと1時間、、

やっと母猫さんが登場しました!

捕獲器を設置して、そっと待つと、、

カシャン!

無事メインターゲットの母猫さんが入ってくれました!

ここまでの3匹は警戒心がきちんとあるのでTNRになります。

残るは、人慣れしすぎている白猫兄弟です。

・・・

待つこと15分ほど、、、

・・・

白猫姉妹が仲良く登場しました!

登場するなり、ゴローンっと甘えてきます。

奥の子は依頼主さんの猫じゃらしで遊んでもらっています。

うーん、確かにノラ猫としては危ない性格です。

か、可愛い、、

ご飯より、人が好き!という感じで、捕獲器に見向きもしません。

なので、捕獲器の横について、「おたべ〜」と見守っていると、、

やっと食べ進む白猫さん。

奥まで食べ進んで、、

保護完了です!!

続いて、もう一匹の姉妹も、、

保護完了です!

人懐っこすぎる白猫姉妹は保護して募集になるそうです。

厳しい環境でも、人を信頼しきって育った2匹の里親になりたい!と思ってくださった方はお問い合わせからご連絡いただければ、保護主さんにお繋ぎします^ ^

・・・

病院への搬入と、リターンと保護場所への送りまでお手伝いさせていただいて、お手伝い完了です!

タヌちゃん。里親募集開始です!!

川西市より、

タヌちゃん里親募集開始です!

性別:女の子(避妊手術済)

年齢:約2歳

健康状態 :FIV、Felv共に陰性

三種混合ワクチン摂取済

譲渡金:11,500円

たまたま訪れた先で、たくさんの猫がいることを知り、通っていた。昨年の台風の影響で、柵は倒壊、緑は荒れ果て、見なくなった猫さんもたくさんいた。

きっと、幸せな道はあるはず。と、自分が出来るうちに出来る限りをやりたいと、人慣れしている子から、保護しては里親に。その中の1頭でした。

お宅訪問すると、逃げ腰になったタヌちゃん。当たり前の反応です。大丈夫、大丈夫と声をかけながら、保護主さんが抱いて安心させます。

大人しく抱かれるタヌちゃん。お顔は強ばってるけど、可愛いやないですの。

少ーし落ち着いたところで、保護主さんはお部屋を退出。

まずは、美味しいのくれる人だよ作戦。

美味しかったねー。

お目目が真ん丸で可愛いなぁ。タヌちゃん目線で、ジリジリ距離を縮めます。

伸びをして、整えるタヌちゃん。

少しずつ撫でれるようになり、怖い人ではないとゆーことがわかってくれたようです。気持ちよくなり目が閉じてきました。

撫でるのやめると、、

え、もう撫でてくれないの?と、不満げなお顔。

おもちゃで誘惑すると。。

優しくタッチ。w

カミカミ。

小1時間ほど、触れ合えば、打ち解けてくれる可愛いタヌちゃん!!初めは人見知りしますが、タヌちゃんの目線になり、撫でてると、ゴロンとお腹を出したり、寝ながらおもちゃで遊んだり。。 まだまだ甘えたい可愛い女の子です!

おもちゃも大好き、抱っこも大人しくさせてくれる、少ーし大柄なサビ猫さん。

猫さんとの生活も問題なく、相性さえ合えば、先住の猫さんとも上手く付き合ってくれると思います!

タヌちゃんへの、お申込、お問い合わせはコチラ

タイガ君。里親募集開始です!!

西宮市より

タイガ君の、里親募集開始です!

性別:男の子(去勢済み)

年齢 :約1歳~2歳

健康状態:FIV、Felv共に陰性

三種混合ワクチン摂取済

譲渡金:10,600円

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

通勤時に、どこからともなく、ふと現れるようになった、とても人慣れした猫さん。足元すりすり、甘ーい鳴き声、これからやって来る寒い冬、寒空の下、お外で暮らすのか。。と、思うと、保護せずにはいられなかったそう。

たまたまお話した近所の方と、あの人慣れした子、子猫の時から見かける。気になってたんよー。と、小さい時から、色んな人に愛想を振りまいていたようだ。

手術、検査を終え、お家へ。タイガ君と名付けた。 環境が変わっても、割とすんなり馴染んで、可愛いアピール。先住の犬とも顔合わせしたが、過ごすうちに、犬がだんだんとストレスを抱えるように。。

どちらも甘えたさんで、どちらも可愛い。けど、お留守番の間が不安、お部屋を別けるのは可哀想で、、もっとタイガ君が、のびのび過ごせる環境の方が、幸せなのでは。。と、考えるように。

ご自宅までお伺いすると、私の姿を見てすぐに、カーテンの後ろに隠れてしまった。

「えー!!いつもこんなんじゃないのに!!」と、驚く保護主さん。

逃げ場のないお部屋に知らない人がくれば、警戒するのは普通の反応です。

ちょっとずつ距離を縮め、怖くないことを知ってもらいます。

お伺いしてすぐのタイガ君↑↑↑ 可愛く写っていますが、ビビってはいますw

保護主さんにそばに寄り添ってもらい、なでなで。少ーしずつ顔が和らいできます。

ちゅーるもあげてみます。

美味しかったねー!

1時間弱触れ合い、私がいる空間にも慣れてきたタイガ君。

むちゃくちゃ美猫ー!!

お顔まん丸ー!!

口元ぷっくりー!!

撫でられて、お尻も上がってきました!!

↑あくびではなく、ニャー!と、甘えた声を披露していますw

抱っこも大人しくさせてくれる、タイガ君。お膝の上でブラッシングされるのも好き。

1時間くらい触れ合えば、すぐに甘ちゃんモードになります!たくさん甘えさせてくれる、素敵な家族を待ってます!

初めて猫さんを飼う!という方でも、大丈夫な猫さんですよ(๑ ́ᄇ`๑)

タイガ君の、お申込、お問い合わせはこちら

ほかの募集中の猫さんの情報はこちら

はーこ・びびすけの正式譲渡成立です!!

箱に入れら公園に遺棄されていた、はーこ。

スタッフ小池さんが出会ってしまった、味わい深い5兄弟の中の1頭。びびすけ。

はーこちゃん、びびすけ君

2週間のトライアル期間を経て、正式譲渡の運びとなりました!

保護主さんの、ご同行は叶いませんでしたので、代わりに手続きに向かいます!

まずは、びびすけが、、、

感動的な再会ー!

とまではいかない、クールな感じで迎えてくれましたw(むちゃくちゃ逆光ですみません!)

「誰か来たけど、ねっむ。。。」

(;゚Д゚)!

ね、寝た!!?うそーんw

「あたち、あなた知ってる!」と、はーこがやって来てくれました!

毎日楽しく過ごしてますーと、飼い主さん。

とにかく遊ぶのが大好きだったはーこさん。

丸いボールが紐の先についた、このおもちゃがお気に入りだそうで、トライアル開始して、3日で破壊し、すでに2代目だとかw

とそこへ、わいわいゆってるのを見て、寂しくなったのか、びびすけが起きてきました!

僕も入れてよ!!と、参戦。

あたちのよ!!と、すかさず横取りするはーこ。

譲るびびすけ。。優しいー!お兄ちゃんしてるー!

びびすけが、はーこの毛繕いしたりと、普段からお兄さんっぷりを発揮しているようで、2頭で一緒に家族に迎えてもらえて、ほんと良かったと嬉しくなりました。

飼い主さん就寝時も、お腹にはーこ。顔の左側にびびすけ。素敵ですね~幸せいっぱいだそうです(๑ ́ᄇ`๑)

落ち着いたびびすけ。

こちらも落ち着きました。

ふと気づけば取っ組み合いw

仲良しやな~

そして、、

保護主さんに代わり、正式譲渡の手続きに進みます。

はーこさん、涙がよく出るようで、後日、病院で診てもらい、点眼、抗生物質のお薬を処方されたようです。風邪が慢性化し、完治は難しいかもしれないと、診断を受けました。。出来る限りをしてあげてくださいと、お伝えし、この日はあとにしました。

まだまだこれからの2頭。素敵なご縁が繋がってよかったです!仲良く幸せに!!

玉ちゃん。里親募集開始です!!

大阪市より、

玉ちゃんの里親募集開始です!!

性別:男の子(去勢済)

年齢:約8ヶ月

健康状態:FIV(-)、Felv(+)

心房中隔欠損症という、心疾患あり。

三種混合ワクチン摂取済。

街中のお寺にてTNRリベンジで、捕獲した子の内の1頭。

半数の子が、風邪っ引きでしたが、人馴れしている子達は、リターンしたその場で、おいしいご飯を貰っていました。

そのリターン時、食べたそうな気もするが、食べずにそっぽ向いてしまう右下の写真の猫さん。。

風邪がひどい子達ように、抗生物質のお薬を預かっていたので、あげれる子はあげたり、出来る限りの対処を取られていました。

ウイルス検査をして、白血病が陽性だった事も気がかりで、食べない事が、大きな不安に。鼻が効かないんだろうなと思っていましたが、リターンから1週間、毎日エサやりに通うも、なかなか玉ちゃんに出会えない。あの時、ちゃんと家で風邪を治してあげといたらよかったと、後悔されたそう。

と、またいつものようにエサやりに行ったある日、久しぶりに玉ちゃんの姿が!なんと、その日は依頼者さんの誕生日。最高のプレゼントだと泣いて喜んだそう。

あのリターンした日の後悔から、里親を探してあげたいと思っていた依頼者さん。無我夢中で網を玉ちゃんにかけていました。 が、網に入ったものの、入れ替えるものがない。と、そこへ、就寝準備に入っていた私が呼ばれ現場へ向かいましたw

これからのおうち生活の前に、検査で病院へ。 そこで、心房中隔欠損症ということがわかりました。左右の心房は分かれていないといけないのですが、その中隔に穴が空いている先天性心疾患です。猫では、割とある心臓の病気で、あまり重篤化することはありません。(無治療のまま経過観察も多いです)
まだ子猫だから、成長過程で塞がるかもしれない。との診断でした。

風邪がひどく、自力で食べない日が続き、何とか少しでも栄養を。と、試行錯誤。

手はかかったものの、食べてくれた時の喜びは、この上ない喜びでした。手からしか食べなくて、甘々だった玉ちゃん。

食べたあとは、おもちゃで遊んで、スキンシップ。一生懸命追いかける玉ちゃん。

激しすぎる運動は避けた方がいいと言われたが、元々おっとり系なのか、どんくさいのか、少しスローめな動きが、むちゃくちゃ可愛い玉ちゃん。

遊んだ後はまったりタイム。すりすり甘えてくれる嬉しいひと時。

ちゅーるもお好き。

風邪もだんだん良くなってきて、自立で食べれるようになった玉ちゃん。

白血病だって、心疾患があったって、生きていることに、変わりはない。

長く一緒にいたい。それは誰しも思うことだと思います。でも長生きだけが全てではない。キャリアがなくても、若くして病気を発症することもある。それは、人も同じ。

毎日をどう過ごすか。相手を思い、考え、どーしてあげたいか。。。

遊ぶのが好きなら、思う存分遊べばいい。 そばで寝るのが好きなら、添い寝がいい。 撫でられるのが好きなら、たくさん触れればいい。

相手が喜ぶ姿を見て、嬉しくならない人なんていないと思う。喜ばせたいはず。それで満たされるなら、最高ではないですか?

まだまだ、あどけない顔つきの玉ちゃんにも、幸せあれ。。

【譲渡条件】
★完全室内飼育
★学生一人暮らし不可
★トライアル期間を設けますので、何でもご相談ください
★事前アンケートにご協力ください
★ペット飼育可住宅にお住まいで、完全室内飼育、脱走、迷子対策をお願い致します★かかりつけ獣医師を決めて、早期治療や予防医療にご協力ください
★ご家族に喫煙される方がいらっしゃる場合は、譲渡できません。ご了承ください

【譲渡金】
去勢手術 5000円
ワクチン2回 6000円
ウィルスチェック 3000円
初期医療費10000円(猫風邪治療、インターフェロン、抗生剤)

合計24000円

玉ちゃんへの、お申込お問い合わせはコチラ

他の募集中の猫さんたちの情報はコチラ

銀ちゃん。里親募集開始です!

大阪市より

銀ちゃんの里親募集開始です!!

性別:男の子(去勢済み)

年齢:約3歳

健康状態:FIV、FeLv共に陰性

三種混合ワクチン2回摂取済。

都会のとあるお寺で生活していた、ロシアンブルー風な銀ちゃん。何頭かいる中の、とても人馴れしていた外猫さんでした。

寒暖差が激しくなったきた秋口頃。見つけた時は、酷い猫風邪にかかっており、青鼻が出ていました。

地べたがコンクリートで、冷たいのか、えさやりさんが、猫達にあげるごはんを包んでいた巾着袋にちょこんと座り、暖をとっている健気な姿に、温かい場所で、幸せに暮らせる家族を見つけてあげたい!と、保護を決意。

一斉手術で、去勢手術を施し、そのまま保護主さんのお家へ。初めは、環境慣れと、風邪の治療もあり、ケージから。

元々、人馴れしていたのもあり、保護主さん宅に馴染むまで、時間はかからなかったようです!おもちゃも大好きで、一人遊びも出来ます!受け身なので、他の猫さんとも、すぐ仲良くなれちゃいます!

そして。何より。撫でられるのが、とってもお好きな銀ちゃん。気持ちよくなってくると、そのままヘソ天ー!なんてことも、多々あるんだとか。

ほんと。気持ちよさそうです(*´罒`*)

むちゃくちゃ男前です!!

もっちゃりな、口周りも触りたくなりませんか?w

でも、ほんとはこっちが素。あどけない面影が残る、まだまだ若猫さん。

たくさん撫でてもらえる、温かな優しい家族を探しています!!

【譲渡条件】
★完全室内飼育
★60歳未満の方
★ペット可物件にお住まいの方 ・トライアル期間を設けますので、何でもご相談ください。 ★事前アンケートにご協力ください。 ★トライアル期間を設けさせていただきます。 ★ペット飼育可住宅にお住まいで、完全室内飼育、脱走、迷子対策をお願い致します。 ★かかりつけ獣医師を決めて、早期治療や予防医療にご協力ください。 ★ご家族に喫煙される方がいらっしゃる場合は、譲渡できません。ご了承ください。

【譲渡金】

去勢手術 5000円

ワクチン2回 6000円

ウィルスチェック 3000円

初期医療費10000円

(猫風邪治療、インターフェロン、抗生剤)

合計24000円

素敵な出会いがありますように。。

銀ちゃんへのお申込、お問合せはこちら

他の募集中の猫さんたちの情報はこちら

ひかる君。里親募集開始です!!

大阪市より
ひかる君、里親募集開始です!!
年齢:4ヶ月半~5ヶ月
性別:男の子(去勢済み)
健康状態:FIV、FelV共に陰性
三種混合ワクチン2回、摂取済。

工夫と努力の捕獲作戦で、繁華街の中のビル3階の、カレー屋さんの通気口の中に住む子猫2匹を、保護されたボランティアさん。

車も、人もたくさん行き交う繁華街。危険な場所で生まれ育ったこの子達に、もっと素敵な未来を。と、ほぉっておけない精神が発動したようです。

保護当時の、ひかる君とあかりちゃん。

あかりちゃんは、ひと足お先に幸せを掴みました!!
ビビりー君と呼ばれていたひかる君。少しずつ、ゆっくりと、人との距離を縮めてきました。
ケージから自分で出てきて、保護主さんのそばに置いたご飯にまでやってこれるようになるまで、2週間。おもちゃや、ごはんへの警戒心はなく、人への警戒心が少しほぐれるまで、1ヶ月かかったそう。

里親募集サイトに掲載したり、譲渡会に参加したけど、根のビビりーが出てきてしまい、残念ながら良い出会いがなかったようです。。

いつもはこんな感じじゃないんだけどな。。 そうです。環境の変化が、だいたいの猫をそうさせます。

普段のひかる君は。。

ぶれぶれですみません。でも、この躍動感伝わりませんでしょうか?w

動くおもちゃに衝動駆られまくり!!本能、楽しいことには抗えません!!

少しずつの変化がとてもすごいこと。

ちゃんと伝わります。時間をかけて、こちらの都合だけではなく、相手に寄り添います。そうすれば、伝わるんです。怖くないんだよと。楽しいこと、嬉しいことがたくさんあるんだよと。

十人十色。十猫十色。みんな、それぞれ何かが違う。全く一緒なんていない。あたしも人は苦手です。人なのにw

誰にだってあるはず、「苦手」なんて。無理して全て直しきらなくても、これも個性として受け入れて、上手に付き合えばいい。

こんなに可愛いじゃないですか。みんなに愛されなくていい。誰かに愛されれば。

少しずつお留守番も出来ますが、先住猫さんがいるおうちは、ひかる君にとって、全然寂しくなくて、素敵です!!

猫さん同士は、すぐ仲良くなれると思います。 (相手も猫さん好きであれば…) 弟的存在になります!ビビりーの裏には、まだまだ甘えん坊主が見え隠れ。

【譲渡条件】
・完全室内飼育
・60歳未満の方
・ペット可物件にお住まいの方 ・トライアル期間を設けますので、何でもご相談ください。
・正式譲渡後、マイクロチップのID情報を里親さんの情報に変更いただきます。・事前アンケートにご協力ください
★トライアル期間を設けさせていただきます。
★かかりつけ獣医師を決めて、早期治療や予防医療にご協力ください。
★終生パートナーとして、家族として大切に愛し寄り添ってあげてください。
★ご家族に喫煙される方がいらっしゃる場合は、譲渡できません。ご了承ください。

【譲渡金】

去勢手術 5000円

ワクチン2回 6000円

ウィルスチェック 3000円

マイクロチップ 4000円

初期医療費 2000円(駆虫とコクシジウム)

合計20,000円

まだまだ幼いひかる君。大切な家族として迎えてくださる、素敵な出会いがありますように。。。

ひかるくんへのお申込、お問い合わせはこちら

他の募集中の猫さんたちの情報はこちら

ももちゃん・パインくん正式譲渡成立です!

2週間のトライアルを終え、ももちゃんとパインくん兄弟揃って正式譲渡成立です^ ^

トライアルはケージでスタートしましたが、3日ほどでももちゃんはオモチャに釣られてでて来れるようになったそうです。

一方、怖がりパインくんは、、

「隠れてるつもりみたいです」

と里親さんからLINEが来た時は、笑ってしまいました。笑

1週間目には2匹ともすっかり慣れて、ご飯前はスリスリしまくっているそうです。笑

夜はダンボールベットで2匹仲良く寝ているそうです^ ^

ドアの上も攻略して、、

ベットも占領済み。

本日、保護主さんと一緒に里親さん宅を再訪問して正式譲渡証・誓約書を交わしました。

立派なキャットタワーに引きこもるパインくん。笑

正式譲渡成立後に、マイクロチップの飼い主情報の変更手続きを一緒に行いました。

素敵なご縁が繋がって良かったです( ´ ▽ ` )