依頼主さんの努力勝ち。

S市でTNRのご依頼でした。

毎年のように出産を繰り返しているお母さん猫のTNRをしたい、捕獲器で何度か失敗していて警戒心がとても強くなってしまっている、というご依頼でした。

実は先々月に2回伺っているのですが、依頼主さん自身が餌をあげられているわけではなく、諸事情あり餌やりさんの協力が得られない状態でのトライでした。

長時間粘ったものの結果は惨敗でした。。

餌やりさんに、気まぐれな時間に、地べたにドライフードを山盛り置く与え方ではなく、餌皿に入れて、食べ終わるまで見守って、食べ残しは回収してくださいと、粘り強く交渉されたそうですが、交渉はうまくいかず、依頼主さん自身が餌付けをすることにされたそうです。

そして、今回、「ターゲットの猫さんの信頼を得られた気がします!」ということで、捕獲を再依頼してくださいました。

現場に到着し、警戒心の強い子向けの捕獲器を設置しました。

依頼主さんにターゲットの猫さんを誘導してもらい、待つこと15分・・・

無事、ターゲットの猫さんを保護することができました。

依頼主さんの努力勝ちです。

依頼主さんが知っているだけでも既に4回ほど妊娠と出産を繰り返していたそうです。

これからは、穏やかな余生を過ごせますように。

のらねこさんの手術室に搬入してお手伝い完了です。

夕方に病院に搬入させてもらいましたが、昨日からあまりご飯を食べていないとの事なので、明日の手術に備えてご飯を入れてもらいました。