公園TNRのお手伝い

T市でTNRのご依頼でした。

依頼主さんのご自宅からすぐの所にある公園に毎日ご飯を食べに来ているノラ猫さんが今回のターゲットでした。

まず、一箇所目の黒猫さん。

いつものご飯の場所で依頼主さんを寝ながら待っていました。

捕獲器を設置して5分ほどで保護完了です。

続いて、少し移動して次のポイントへ。

メインターゲットの白黒さんと、できれば一緒にTNRしたい新人黒猫さんが2匹とも待っていました。

少し距離を置いて捕獲器を2台設置します。

警戒しながらもメインターゲットの白黒さんはスムーズに入ってくれました。

一方、捕獲器のオヤツに興味深々だったのですぐに入るかな?と思っていた黒猫さんは捕獲器の周りをグルグルするばかり。

「そのオヤツ食べたけどなー

これ知っているんだよなー

食べたいんだけどなー」

と言っているような雰囲気でした。

黒猫さんは数日前からご飯を食べに来るようになったそうです。

もしや手術済みのさくら猫さん?

依頼主さんと一緒によくよく黒猫さんの耳を見ると、

暗いし、黒だし、見えにくいのですが、

耳カットがあるような、、?

絶対に耳カット済み!と断言はできないものの、捕獲器への反応がなんとなく経験者っぽいので今回は罠などは使わず、捕獲を見送ってもう少し耳を観察してもらうことになりました。

保護できた2匹をのらねこさんの手術室に搬入してお手伝い完了です。