親子一斉保護のお手伝い

親子一斉捕獲のご依頼が続きます。

O市でお母さん猫と子猫3匹の捕獲のご依頼でした。母猫さんはTNRとなり、しっかり離乳した子猫3匹は保護して里親さんを探すそうです。

依頼主さんは現場エリアのTNRや保護を何年も活動されているボランティアさんで、捕獲日までの事前準備をばっちりしてくださっていました^ ^

・・・

深夜に現場に集合です。

長めの捕獲器を二台設置し、様子を見ます。

設置からほどなくして、チラッと様子を伺うと子猫2匹が捕獲器の中のオヤツを食べ始めていました。

すると、もう1匹の子猫が

「皆んな何してるのー?!」

と何故か捕獲器の上へ。

どうなるのか見守っていると、捕獲器上の子猫さんがトコトコと入口の方へ。

「カシャン!」

と捕獲器の入口を閉めてくれました。笑

無事に2匹保護完了です。

続いて、母猫さんともう1匹の子猫さん用に依頼主さんが捕獲器を一台追加してくださいました。

夜の細い道ですが、そこそこ人通りがあり、なかなか食べに出てこれない猫さんたち。

依頼主さんとじっと待ちます。

しばらくして、無事最後の子猫さんが捕まりました!

残るは母猫さんです。

捕獲器は一台設置中ですが、依頼主さんと相談した結果、母猫さんには入口の広いタイプが良さそうですね、となり新しく捕獲器を準備することに。

依頼主さんにいつものご飯を入れていただいて、さあ準備OK!となったその時

「カシャン!」

ん??

母猫さん無事に設置していた捕獲器に入ってくれました^ ^

子猫たちは、依頼主さんが保護し、人慣れトレーニングをしてから里親募集をされるそうです。

素敵な家族が見つかりますように!