迷子猫さんの保護のお手伝い

T市から迷子猫さんの捜索のご依頼でした。

引っ越したてのマンションのベランダから飼い猫さんが飛び出してしまったそうです。

5日間ほど自分で探したものの、手がかりがなく、ねこから目線。にご相談くださいました。

マンション前に置いておるエサは誰かが食べに来ているので、きっとターゲットの猫だと思う。とのこでしたので、

観察カメラを貸し出し、飼い主さんが毎日置いているエサを食べに来ている猫が誰なのかまず確認しました。結果、ターゲットの猫さんではない別のノラ猫さんたちとカラスが食べていることが分かりました。

そうとなれば、再度情報取集のやり直しです。

周辺にチラシを追加で配っていただき、そこから目撃情報が複数寄せられました。

また夜な夜な探しまわっていた飼い主さんと、捕獲器設置場所さがに私が伺った時にターゲットらしき猫さんを見かけた場所が目撃情報の場所と一致しました。

そこで、捕獲器を指定場所に設置していただくようお願いしました。

そして、昨夜「無事捕獲器に入りました!」とお電話をいただき保護できたことが確認できました。

飼い主さんがご近所さんに配られたお礼チラシをいただきました。

約2週間ぶりに飼い主さんの元にもどれて良かったです( ´ ▽ ` )