空き地TNRのお手伝い

Y市でTNRのお手伝いでした。

毎晩空き地に集まってくるノラ猫さんたちが今回のターゲットです。

依頼主さんと現場に集合すると、すでに待っているノラ猫さんたち。

捕獲器を設置すると、すぐにメインターゲットのお母さん猫が入ってくれました。

母猫さんが捕まったことで、一旦解散してしまった子猫たち。

再度、捕獲器を設置してじっと待ちます。

…。

30分おきに1匹捕まるという超スローペースで、2時間半かけ、無事お父さん猫以外の4匹を捕獲することができました!

ハッピータビークリニックさんに搬入しました。

搬入して、先生が気づいてくださったのですがなんと、キジ白くん、、耳カットありでした、、、汗

「私左耳カットあるんですけど!怒」

な、なんと、、、

本来なら耳カット済みの子が捕獲器に入った場合はその場で放します。

毎度、捕獲器に入った猫さんの顔を確認しています。今回も確認したバス、、なのに、、、

キジ白さん、ごめんなさい!!汗

私の確認ミスです!汗

キジ白さんにはまた病院に連れて行くという本当に申し訳ないことをしてしまいました。

せっかく病院に来てもらったので、ねこから目線。負担でノミダニ駆除とワクチンをしてもらうことにしました。

完全に私のミスなので、ワクチン代はお釣りは猫に使ってね基金ではなく自腹で捻出しましたm(_ _)m

以後、気をつけます。。

・・・・

今日は、手術を受けた猫さんたちが退院できるまでの時間で、ハッピータビークリニックさんに併設されているハッピータビールームでの「猫の交流カフェ」に参加させていただきました!

毎週火曜日に開催されているそうです!

ゆるくて、あったくて、楽しいひとときでした。専属の猫アドバイザーさんに直接相談できるのはありがたいですね( ´ ▽ ` )

ついでに、デスクワークもさせてもらいました。ハッピータビールーム所属のマスターがサボってないか見張っていてくれました。

任意団体ハッピータビーさんの活動はこちら