庭から魚屋さん

スタッフ梅です。

家の裏庭に、姉妹猫が現れるようになって、手術したいので、捕獲してほしいという、今回のご依頼。

早朝の出発時間、、、 どしゃ降りの大雨。。あちゃー、これ猫さん出てくるかな。。と、思い、依頼者さんに連絡。

自宅の猫ハウスにはいないけど、魚屋さんにいることもあるので。。ということで、現場へ向かいました。

到着して、いつものエサ場に捕獲器を設置します。降り続ける雨。

私が来るまでは、声はしていたみたいなのですが、猫さんなかなから現れず。。 魚屋さんにいるかも。と、依頼者さんが見に行くもおらず。。

雨が少しずつ止み始めた頃、何度か、魚屋さんと依頼者さん宅を行き来を繰り返していると。。

ん?

いた。

魚屋さんまで50mほど。。

魚屋さんにいましたーと、依頼者さんに伝えに行くと、こちらも近くにいるんです。と。

確かに声がする。近くでにゃーにゃー、依頼者さんの声に反応するものの、なかなか捕獲器に入ってくれない。。

お庭の猫さんは、依頼者さんに託して、私は魚屋さんへ捕獲器を設置しに行きます。

ん?あら?猫増えている。。

ターゲットの猫さんは、お腹が空きすぎて、なかなかもらえないごはんに、いてもたってもいられないw

よくその魚屋さんから、ごはんをもらっていると聞いていたので、開店準備をしていたご主人に、いつもあげてるカニカマを頂きました。

いつもの美味しいカニカマを嗅ぎ付け、捕獲器近くに。

お腹が空いていた、猫さん。警戒しながらも、カニカマを食べ進め、、

「カシャン」

1頭捕獲出来ましたと、依頼者さんの元へ。 よかったー。と、とりあえず一安心。

さぁ、あとは鳴いている猫さん。

いるもののなかなか捕獲器近くにも行ってくれず。。

そっちには行かないよ!と、どこかへ、スタスタと姿を消しました。。

魚屋さんに、いるかな?と、見に行くと、いました。w

同じくカニカマで誘導するも、なかなかの警戒心。ですが、やはり空腹には耐えられません。結局カニカマでつられ、捕獲完了です。

何とか2頭捕獲出来ました!

まだ授乳中の母猫もいるようで、授乳が終われば、捕獲しましょうとお話し、後にしました。

お庭から魚屋さんまで、たくさん歩いた現場でした!w