子猫たちの巣立ち

子猫の離乳に伴い、猫家族の一斉捕獲のご依頼が続きます。

今朝は、子猫4匹の捕獲のご依頼でした。

お庭に現れた三毛猫さんが子猫を産み、1ヶ月半ほどチラシを作成して色んな所に掲示してもらったりした結果、子猫たちの里親になりたいと言ってくださる方が見つかったそうです。

そのため、「子猫4匹の捕獲と性別確認、爪切り、ノミダニ駆除薬をつける。その後2匹を里親さん宅へ送り届ける」というご依頼でした。

母猫さんは少し前にTNR済みでした。

朝、猫さんたちがご飯を食べに来る時間に合わせてご自宅に伺いました。

長いタイプの捕獲器にオヤツをたっぷり入れて複数頭で入ってくれますように、と願いを込めて設置。

皆んなの流れに乗りそびれた子猫さんようにもう2台普通サイズの捕獲器を設置しました。

・・・

捕獲器を設置しても全く猫さんの気配がないので、観察を依頼主さんにお願いして一旦車ごと移動することに。

しばらくすると

「子猫たちみんな捕まりました!一個に3匹入って、1匹は他のに入りました!」

とお電話が。

めっちゃ作戦通り!と急いで現場に戻ると、、

みちっ・・・

狭いやつに3匹入ってるー(汗)

狭いよね、ごめんね、、、

君は広々だね〜。笑

思った通りにはいかないものですね。

それぞれ、爪切りと依頼主さんが用意されていたノミダニ駆除薬をつけて性別を見て、直ぐに里親さんが来られる子はキャリーにそれ以外の子はケージに入れます。

そして、茶白くんと黒くんの2匹は素敵な里親さんの元へお送りしてお手伝い完了です。