お墓一斉TNR

S郡でTNRのお手伝いでした。

お墓に住み着いたノラ猫さんたちに不妊手術をして毎朝ご飯をあげ、お世話をしているボランティアさんたちからのご依頼でした。

長い方はもう25年ほど続けており、初めは沢山いたノラ猫さんも残すところあと2匹だけになっていたそうです。

10歳超えの2匹を見守って、長かったお墓猫たちのお世話も終わりかと思っていたところ、立て続けに捨て猫があったそうです。

新しく捨てられてしまった猫さんたちがある程度懐いたらTNRをしようと思っていましたが、その猫たちが次々と出産。

あっという間に14匹ほどになってしまったそうです。

手術済みの2匹を除いた12匹の一斉TNRのご依頼でした。

早朝、5時半に現場に到着し、依頼主さんたちと合流します。

依頼主さんたちが現れるとどこからともなく集まってくるノラ猫さんたち。

ひとまず、2台捕獲器を設置します。

設置した捕獲器に駆け寄る若い猫さんたち。

いきなり2匹一緒に入りました。

もう一台にも2匹入りました。

は、早い。。

追加で捕獲器を設置します。

早朝とはいえ、梅雨明けの7月は暑いです。

湿度もそこそこ高いので、捕まった猫さんたちが熱中症にならないように急いで包んでクーラーをかけっぱなしにしている車内に入れます。

車内に入れる頃にはまたノラ猫さんが捕獲器に。

ボランティアさんたちのおかげで、きちんと餌の時間を学習しているノラ猫さんたちの捕獲はスピードが早いです。

捕まった猫さんを包んで車に乗せて、

捕獲器におやつを入れて設置して、

また捕まった猫さんを包んで車に乗せて、

捕獲器におやつを入れて設置して、、

汗だくだくです。。

開始30分で10匹捕まりました。

あとの2匹は来たり来なかったりするそうです。

ターゲットのノラ猫さんたちが出てきてくれるのを少し待ちます。

アメショ風のノラ猫先輩は手術済みだそうです。もう10歳になるとか。

しばらくすると、ターゲットの白黒猫さんが登場しました。

捕獲器をしかけ、誘導してもらうとすぐに入ってくれました。

45分ほどで今朝姿を見せたターゲットの11匹全頭を捕獲することができました。

私も依頼主さんたちもめっちゃ汗かきました。笑

最後の1匹の猫さんは残念ながら今日は現れませんでした。

捕まった11匹の猫さんたちをねことわたしスペアクリニックKOBEさんに搬入してお手伝い完了です。

お墓の猫さんたちとボランティアさんたちが心穏やかに暮らすことができますように。