親子一斉TNRのお手伝い

S市でTNRのお手伝いでした。

依頼主さんの近所のノラ猫さんが子猫を出産しているのを発見し、親猫も子猫もTNRをしたい。

というご依頼でした。

・・・

早朝、現場に集合します。

ここには、子猫が4匹いるそうです。

黒猫が2匹、キジトラが2匹だそうです。

確かに、ちょろちょろと物陰を移動する子猫さんの姿が。

さっそく捕獲器を設置します。

設置してすぐに

黒とキジトラの子猫が一緒に入ってくれました!

待つこと、数分。

またまた黒とキジトラさんのセットで入ってくれました。

めちゃくちゃビビってしまっています、、泣

怖がらせてしまってごめんね、、。

・・・

「ターゲットの子猫さんが無事全頭捕まってよかったわ〜」

としみじみ子猫たちが住処にしていた路地を眺める依頼主さん。

「あれ?もう1匹おるかも、、」

なんと。

路地を確認すると、たしかにもう1匹子猫の姿が。

幸い子猫さんたちが2匹ずつ入ってくれたおかげで捕獲器はまだ余っており、再度設置しました。

待つこと数分。

可愛いキジトラ子猫さんが入ってくれました。姿を現してくれて良かったです。

同じ模様だと頭数把握が難しいことはよくあります。

・・・

続いて場所を移動し、もう1匹の子猫さんの捕獲です。

既にTNR済みのさくらねこさんが7匹ほどいる現場に突然現れた1匹の子猫さん。

捕獲器を設置すると、ものすごい勢いで人懐っこいさくらねこさんたちが捕獲器のご飯を食べに来ます。汗

仕方がないので、捕獲器を手動に切り替え、大量のカツオを消費しながらターゲットの子猫さんにオヤツを食べる順番が回ってくるのをひたすら待ちます。

5本目くらいのカツオでターゲットの子猫さんゲットです。汗

・・・・

はじめの現場の子猫たちの母猫さんは残念ながら現れませんでした。

初日は子猫たちのみ、一犬猫病院さんに搬入しました。

翌朝、依頼主さんがご自分で母猫を捕獲されました。

子猫たちとそっくりですね!

手術を終えた子猫さんを依頼主さんの元へお届けし、捕まった母猫さんを受け取って、のらねこさんの手術室に搬入してお手伝い完了です。

無事に全頭のTNRができてよかったです。

子猫のうち、黒猫2匹とシャム風の子は保護になるそうです。