首ケガ猫さんとお釣りは猫に使ってね基金

H市でTNRのお手伝いでした。

お家の周りに突然現れたノラ猫さん。

なんだか首の周りをケガしているようで、いたたまれなくなってご飯をあげ始めたそうです。

不妊手術も首の治療も急いでしてあげたい。

とねこから目線。にご依頼をくださいました。

・・・

朝、8時に依頼主さん宅に伺い捕獲器の準備をします。

いつものご飯場所に設置します。

視線を感じて横を向くと、こちらを見つめている猫さんがいます。

チラッと見ると、赤いバンダナの首輪をしているからどこかの飼い猫さんかな?

と思いました。

まさか、、と思い直し、もう一度猫さんを見ると、バンダナではなく首の皮がずるむけてしまっているターゲットの猫さんでした。

これは、何としても捕まえないと、、

と思い捕獲器を設置して一旦離れます。

・・・

待つこと3分・・・。

「パタン!」

無事ターゲットの猫さんを保護することができました。

首の下が痛そうです、、、、。

「お釣りは猫に使ってね基金」から5,000円カンパさせていただきました。

お釣りは猫に使ってね!と言ってくださった皆さまありがとうございました。

キジ白くんの皮膚病の治療に役立てさせていただきます!

のらねこさんの手術室に搬入し、去勢手術とできる範囲で治療をしてもらうことになりました。しばらく入院になるそうです。

早く良くなりますように!