ノラ猫さんにも飲み水を。

「何かに頭がハマってしまっている猫がいる」助けてあげたいという相談がありました。

送っていただいた猫さんの写真をどうやら、ジョウロの蓋のようです。

実はこれ、よくある事故なんです。

のらねこさんの手術室の方によると、この子で3匹目だそうです。

夏に喉が渇いた猫さんがお水を求めてジョウロの中のお水を飲もうと頭を突っ込んだ結果、蓋が外れて首から抜けなくなってしまいます。

蓋が取れなくなってしまうと、日常生活に支障をきたしまますし、首を怪我してしまうリスクもあります。

なんとか、捕獲して外してあげないと!詳しく聞くと現場はT市◯町でした。

『折れ耳の黒?しかもT市の◯町??』

なんとなく見覚えがあります。

なんと、相談があった猫さんは、ねこから目線。の小池がやっているNPO法人の「人もねこも一緒に支援プロジェクト」で新しく関わっていて、今月手術予定だった多頭飼育ケースの猫さんでした!どおりで、猫にも背景の家にも見覚えがあるはずです!焦

多頭飼育ケースの詳細はこちら

※人もねこも一緒に支援プロジェクトでは、生活保護受給など公的支援が入っている個人または家族がペットの問題を併発している時に、援助職者からの相談があれば猫も含めて家族として捉え、福祉機関と連携しながら介入するという取り組みをしています。

・・・・

急いで捕獲に行き無事に保護することができました。

大変だったね。ごめんね。

翌日のらねこさんの手術室に搬入し、避妊手術とジョウロの蓋外しをしてもらいました。

・・・・

猫だって喉が渇きます。

こんな小さな蓋に頭を突っ込んでしまうくらい喉がカラカラだったのかなと思うと切ないです。

できれば、お庭や玄関にスペースがあるお家の方はノラ猫さんに飲み水を置いてあげてもらえたら嬉しいなと思います。

手術が終わって首回りスッキリしました。

少しでも猫に優しい社会にしたいですね。

ジョウロちゃんの不妊手術諸々にお釣りは猫に使ってね基金から5000円カンパさせていただきました!

お釣りは猫に使ってね!と言ってくださった皆様ありがとうございました!!