糞害対策に脱走防止策。

以前にTNRをお手伝いした依頼主さんからお電話がありました。

現場には6匹ほどのノラ猫さんが住み着いています。

「お隣のお家からノラ猫の糞の被害がすごいんですと、苦情を言われてしまいました。何かできることはないでしょうか?」

というご相談でした。

以前O町で、まちねこ活動をする際に大活躍してくれた外猫用簡易トイレを提案し、設置のお手伝いをしました。

お隣さんのトイレになってしまっている砂利場の横と、猫の通り道に一台ずつ設置しました。うんちが付着していた砂利を少し入れました。

上手いこと、猫さんたちが使ってくれますように!

O町の外猫用トイレは、地域猫さんたちがよく利用してくれているそうです。

トイレ場所が限定されていくとお掃除も楽ですね。

・・・

ねこから目線。のKの保護猫たち

相変わらず味のあるお顔ですが、風邪もなおり、回虫もコクシジウムもいましたが、諸々駆除もワクチンも不妊手術も完了してきました!

まだ里親募集はしていないのに、地元ボランティアさんが、味わい深すぎる子猫たちを心配して、里親さんを紹介してくださり3匹もトライアルが決まりました。笑

ありがたいです。

そんな矢先に、ねこから目線。スタッフUが怪しげな紙袋を発見。中にはぐったりした子猫。

ふ、増えた、、。

6匹になりましたが皆んなとっても元気です。

そんな味わい深い子猫たちは、コツコツ改装中のねこから目線。の事務所にいます。

かなり元気になってきたので、DIYがプロ並みのYさんに脱走防止網戸を作ってもらいました!

素敵〜!!

これで、安心して換気ができます!

脱走猫さんの捕獲の相談が先月から6匹もありました。

予防策が大切です!!