親子5匹一斉保護のお手伝い

スタッフ小池です。

ある倉庫に住み着いているノラ猫さん一家の捕獲のお手伝いでした。

「恐らくこの倉庫を寝床にしている」

と依頼主のボランティアさんが突き止め、親子一斉の捕獲を依頼してくださいました。

人の気配があると、全く出てこないので捕獲器を自動にして設置し、一旦隠れます。

すると、すぐに母猫さんと子猫1匹が捕まりました。

残りは子猫3匹です。

子猫たちが予想よりも小さく、3匹一緒に踏み板を踏んでくれないと、捕獲器の扉が閉まらなさそうです。

ちょっと捕獲器を工夫して設置しなおします。

遊びだす子猫さんたち。

待ち時間に、まだ去勢手術していなかったキジトラさんが現れ、急遽ご依頼をいただきついでに捕獲しました。

キジトラさんを包んで車に乗せてから、

子猫たちの倉庫をそっとスマホで様子を確認します。

一匹。

二匹。

三匹。

カシャン!

3匹が入って、きちんと扉が閉まってくれました。

良かった!

子猫さん4匹はボランティアさんのお家に運び、捕獲器からキャリーに移します。

母猫さんとキジトラさんは、のらねこさんの手術室に搬入して、手術翌日に捕獲場所にリターンしてお手伝い完了です。