チャコちゃん捕獲のお手伝い

スタッフ小池です。

二階のベランダからお外に出てしまったチャコちゃん捕獲のお手伝いでした。

「10月10日の深夜にお外に出てしまった!」

と翌日の11日に相談が入りました。

ひとまずカメラを貸し出しさせていただき、逃げたベランダの下辺りにご飯の設置をお願いしました。

するとその日の深夜と早朝に、猫の大きな鳴き声がして、外に出てみるとチャコちゃんだったそうです!

近くに居るし、お家の場所も認識していそうなので、13日の0時から張り込み捕獲のご依頼をいただきました。

警戒心の強い子向けの捕獲器を設置し、車の中で張り込みます。

張り込み開始から15分。

「ニャー!うニャー!!ニャー!!」

叫び声のような鳴き声で、チャコちゃんが登場しました。

少しずつ飼い主さんのお家に近づいて、飼い主さんのお家を見上げながら鳴いています。

めちゃくちゃ帰りたそうです(T-T)

ウロウロする中で、捕獲器近くのオヤツに気が付き、少しずつ捕獲器の中へ。

確実に捕獲器の中心に入ったことを確認して捕獲器を作動させます!

無事、保護完了です!

張り込み開始から30分のスピード捕獲でした。

疲れたのか、めいっぱい飼い主さんに甘えた後はぐっすり寝たそうです^ ^

チャコちゃんお帰り!