3週間ぶりの帰宅

スタッフ梅です。

9月21日に、お家から脱走してしまった猫さん。飼い主さんは、こまめに家周りをうろつく姿を、目撃していました。

お外の猫さんにあげていたごはんを、ちょくちょく食べにきているものの、縄張り意識から追い払われ、弱々しい姿に。。

だいたいの来る時間を、把握した飼い主さん。捕獲のお手伝いをねこから目線にいただきました。

早朝。お伺いすると、来る前に来てしまったよう。ごはんを食べに来る所に捕獲器を設置するも来ず、歩いていると、ターゲット猫さんらしき子を発見。がしかし、すぐに姿を消し居場所わからず。。

翌日、張り込み捕獲を実施。

深夜、捕獲器を設置し待ちます。まずは、サビさんが来ました。

2~3匹分を盛々にしていましたが、30分かけ綺麗にたいらげました(笑)

無くなってしまったので再度入れると、またサビちゃんが食べている!!食べすぎて吐かないでね。。隠れていた私のところまで来て、ご馳走様とでも言ってるのでしょうか。。お粗末さまでした。。

張り込みから、2時間くらい経った頃。。ターゲットの茶トラ猫さん登場です!が、すぐに姿を隠してしまう茶トラ猫さん。

飼い主さんに、名前を呼んでもらい誘導します。しっかり飼い主さんの声に反応しているのに、姿が表に出てこない。。踏み板式の捕獲器を近くに置いてみるも、反応なし。飼い主さんに姿を隠してもらっても、静かになり出てこない。

少しすると、玄関のドアを眺める茶トラ猫さんが見えました。おうち帰りたいよねぇ 泣

そこから、一進一退を繰り返すこと1時間。諦めモードに差し掛かり始め、もう一度誘導を。と、お願いすると…

踏み板式の方に!!飼い主さんガッツポーズ!そして、号泣。よかったぁぁぁ!ウルウル

3週間ぶりのお家です。無事帰宅出来て、ほっとしました!