チビちゃんのトライアル開始です!

自宅の庭でカラスに襲われていた所を助けられたまだ推定2か月くらいのチビちゃん。

やんちゃなべっぴんちゃんです!

トライアルへ行く前日、高熱が続き食欲もなくなってしまい、治療するためにトライアルの時期を延ばし、その間待っていただきました。

1週間と少しばかり療養し、体調も戻ったので早速トライアルへ!

どこ?ここ。。

へっぴり腰で、お部屋のチェック。

ではなく、隠れる所を探すチビちゃん。

動くものに目がないチビちゃん。少し怖がりながらも、お姉ちゃんが動かすおもちゃに体が勝手に反応します(笑)

ちょっとずつ慣れて、お部屋をウロウロ。

隅々までチェックします。

慣れてくると、ぐいぐい行動範囲を広げるチビちゃん。活発なお転婆娘です!

後日、、

ご飯もそっちのけで、遊んでくれないと文句を言うそうです(笑)

まだ少し怖がる動きもあるようですが、たくさん遊んで、ここ楽しいとこだと思ってもらえるといいな。。

トライアルうまくいきますよーにっ!

排水溝一家の保護とTNR

スタッフ小池です。

A市で、「排水溝の中を走り回る子猫2匹と母猫を見つけた。子猫は保護して、母猫はTNRしたい。明日から雨なので、できれば今日捕獲してほい!」というご依頼でした。

ここの下や

この排水溝の中を走っているそうです。

他の水路と繋がっている穴が空いている部分の近くに設置しました。

「餌付けができていないし、今近くに居るかも分からないので、捕獲成功率は低いかもしれないです」

と依頼主さんとご近所の方々と話していると

カシャン!

え?!

母猫さんと子猫が一匹、5分ほどで捕まりました!

それならもう一匹の子猫も近くに居るはず!

と、捕獲器を設置すると、

カシャン!

はやー

ちっちゃな茶白さん。

無事捕まりました!

伊丹スペイクリニックさんで、手術とケアをしていただき、お母さん猫はリターン。

子猫たちは、尼崎の保護猫カフェふみふみさんへお届けしました。

可愛い!!

さっそく里親希望者さんが現れているそうです。早っ

保護猫カフェふみふみさんでは、毎週土日は猫の譲渡会だそうです。

めちゃくちゃ人懐っこくて、肩に乗ってきてくれる可愛い可愛い大人猫たちもいました!

お近くの方はぜひ足を運んでみてください^ ^

小鉄&アントニオ正式譲渡成立です!!

スタッフ小池です。

2週間前にトライアルに入った小鉄とアントニオ、本日正式譲渡成立となりました!

保護主さんと一緒に里親さん宅にお邪魔しました。

え?ゆ、優雅、、。どちら様ですか?

ん? 小鉄とアントニオ??

お家がオシャレすぎて、高貴な(?)猫に見える、、、。普通の(失礼)、最も多い柄であるキジ×2匹なのに(超失礼)。

すっかりオシャレなお家のオシャレキャッツになっていました!!

「可愛い!!」を連発しながら写真を撮る保護主さん。

猫じゃらしで遊びまくる2匹!

おっきな窓からベランダに来る鳥や虫を2匹で観察しているそうです。

あ、トカゲ。

あ、トンボ。

生き物がいっぱいで楽しい!!

私も住みたい!!

突然姿が見えなくなったと思ったら、棚の中に隠れている2匹。隠れ場所はだいたいわれているそうです。笑

小鉄は配線用の穴から下の段へ。笑

楽しそう、、、

さすがにアントニオは通れません。

とっても気さくで明るい素敵な里親さんご夫婦の元ですっかり飼い猫ライフを楽しんでいました^ ^

広いお家を遊び回ってとっても楽しそうでした!!

皆んなでハイチーズ!

沢山の人が関わって、2匹のノラ猫が素敵な飼い猫になりました( ´ ▽ ` )

小鉄、アントニオ末永く幸せにね!

アンジュちゃんトライアル開始!

あまりの美形具合に、募集早々、応募が殺到したアンジュちゃんのトライアル開始です!

依頼主さんと、トライアル先へ。

とっても順応能力が高いアンジュちゃん。

つったかたったたー

と、隅々までチェックに入ります。

あら、ここ何かいっぱいあるわね。楽しそうよ。

一通り、チェックを終えると、、、お母さんと、お姉ちゃんにご挨拶。

ほんと美形ー!!

お姉ちゃんが、おもちゃで遊んでくれます!

楽しそうに遊んでもらっている間に、今までの経緯をお話し、トライアル手続きへ。

ものすごく馴染んでるいるところで、お家をあとにしました。

そして、数日後、、、

ずっと前からいるかのように、リラックスして過ごしてます!と、連絡を頂きました。

少食、やんちゃすぎると、聞いていたけど、しっかり食べてくれるし、やんちゃさも気にならないと。むちゃくちゃ甘えんぼさんで、寝転がるとお腹に乗ってきたりと、一日中構ってアピール全開だそうです!

安心しきった寝顔。。

いい感じで、始まったトライアル。。

うまくいきますよーにっ!

かつらちゃん保護のお手伝い

スタッフ小池です。

母猫とはぐれてしまったのか、親離れさせられたのか、突然ある地域に出没した子猫の捕獲を神戸を拠点に活動されているペット協議会さんからご依頼いただきました。

依頼主さんと現場に到着。

「昨日は植木鉢が並んでいる鉢棚の辺りに居たんです」と依頼主さん。

鉢棚に、、、

居ました!

さっそく捕獲器を準備して、近づくと棚の裏に逃げ込む子猫さん。鉢棚の下も両脇も、猫の侵入防止でしょうかワイヤーメッシュや板でしっかり塞がれていました。

棚の手前に捕獲器を設置して、棚の上から順番に段を降りて捕獲器に到達するように誘導オヤツを置いて設置完了です。

あとは、離れて依頼主さんと一緒に見守ります。

すぐに棚に戻ってきて、ちょっとずつ、警戒しながらもオヤツを食べ進む子猫さん。

初めは「ちびゃん」とか「子猫」と言っていた依頼主さんが

「カツラちゃんお食べ!」

と呟いてしました。

見守ってる間に名前が決まってる、、笑

確かに、カツラちゃんって名前がピッタリな子猫さんです。笑

いい感じに食べ進んでも、自転車が通るとまた棚の裏に逃げ帰ってしまう子猫さん。

やきもきしながら見守ること約10分。

無事、カツラちゃん保護完了です!

かっ可愛い!!

しっかり医療ケアを受けてから里親募集になるそうです^ ^

カツラちゃん、良かったね!

龍くん、トライアル開始しました!

子猫君の緊急保護の、3日ほど、空き地で鳴き続けていた黒猫君。トライアル開始です!!

不安で不安で、頑張って鳴き続けた声が、保護主さんに届き、無事保護され、龍君とかっこいい名前がつきました。

保護主さん宅で、すっかり慣れやんちゃくれを発揮していた龍君。面会を済ませ、後日、トライアル先へ、保護主さんとお送りに伺います!

お家に到着すると、玄関前で今日この日を楽しみにしておられた、おじいさんがお待ちかねでした!

初めて猫さんの飼育をするというご家族。お世話の仕方や、接し方、危険箇所のお話など、親身に聞いていただきました!ハンモック!お気に入りになりそうですね!

そして、、おもちゃが気になるご様子の龍君。。末っ子君に遊んでもらいますが、お外も気になる龍君。

今日は移動したてなので、ゆっくり過ごしてもらいましょう。と、お家を後にしました。

翌日、お兄ちゃんと遊ぶ姿が送られてきました!

子猫と早く仲良くなるには、、馴染むには、、遊ぶことです!

人がいない時はケージの中で過ごしてもらいます。1人じゃない!と、見せかける鏡ですが、、キミ誰!?

となるかと思いきや

全くもってスルー!笑期待していた反応は1ミリもありませんでした 笑

だけど、おもちゃは大好きで、楽しそうに遊んでくれています!

すくすく成長が早い時期。たくさん食べて、たくさん遊んで、たくさん寝て、、

どこかで、黒猫さんと出会わないかな~と探したりしている中で、目に飛び込んできた龍君。一目惚れだったそう。龍君が来ることを心待ちにしていてくださった、賑やかなご家族さん。。。

トライアル上手くいきますよーにっ!

小鉄&アントニオ、トライアルスタートです!

スタッフ小池です。

先月、「職場の近くで子猫が一日中鳴いている」という相談をうけました。

現場にお伺いすると、生後2ヶ月弱の子猫さんがいました。

捕獲器を仕掛けて誘導すると、すぐに捕まってくれた子猫さん。お耳がとっても警戒モード(^^;

病院でウイルス検査や駆虫をしてもらいました。

そして、保護主さんたちの元で手厚くケアされ元気いっぱいピカピカの子猫さんに!

可愛い!!!

里親探しのご依頼もいただいたので、募集をかけると、沢山のご応募をいただきました。

・・・

とっても丁寧な応募メッセージをくださったご夫婦のお家に子猫君を連れて、6月上旬に面会にお伺いすると、それはそれは広くてカッコイイお家でした!

月齢がまだ小さいのと、広すぎるお家で一匹だけというのも寂しいので、相談の結果もう一匹紹介させていただくとになりました。

5匹ほど紹介させていただいた中で、里親さんが「この子ので」と言ってくださったのは、なんとまだお外にいる子猫君のお兄ちゃん(恐らく)でした!

子猫君が保護された現場と全く同じ所に住む10ヶ月くらいのノラ猫君。あまりに人懐っこいため、一部の人に可愛がられているものの、竹槍を投げられたり、石を投げられたり、心ない扱いもいっぱい受けていたお兄ちゃん。

保護主さんは「なんとか保護して里親に出してあげたい。でも子猫ではないからなかなか保護に踏み切れない..」とずっと悩んでいた子でした。

なんて素敵な展開。泣

そうと決まれば、善は急げ!

ということで、面会後にお兄ちゃんの捕獲へ!

保護主さんが「おいでー」と呼ぶと、出てくるお兄ちゃん。

撫でてもらって

ひょいと抱っこされて、保護完了です。お兄ちゃん、ノラ猫生活最後の瞬間でした。

病院で去勢手術、ウイルス検査や検便、ワクチン、諸々を済ませしばらくは保護部屋へ。

すぐに室内生活に慣れたお兄ちゃん。やっと安心して生活できるね。

健康状態も問題なく、兄弟の仲もすっかり縮まったので、本日からトライアルスタートになりました!

・・・

里親さん宅へ向かう道中。不安で鳴いているお兄ちゃんと爆睡する弟(笑)。

里親さん宅に到着すると、怖がりもせず、お部屋を探検してから遊ぶ2匹。

なかなか肝の座った性格です。笑

じゃりんこチエから、弟は小鉄。

お兄ちゃんはアントニオ。

と可愛い名前もつけてもらいました^ ^

今日から2週間のトライアルです!!

動画作成のお手伝い

スタッフ小池です。

ねこのわ−なら」さんから里親募集用の宣材動画作成のご依頼をいただしました。

主役は、

りんごねこ兄妹のマイケルとあすかちゃん。

約1年前にも里親募集用の写真撮影をさせていただいた2匹。

でもご縁には繋がりませんでした(>_<)

最近では、大手里親募集サイトのペットのおうちもアプリ版では動画掲載ができるようになりましたし、ボランティア団体の応援に力を入れてくださっている里親募集サイトOMUSBIも動画掲載ができます。

そこで、今回は里親募集用の動画作成をご依頼くださいました。

多くの努力によって殺処分ゼロを達成した奈良市。

「殺処分ゼロでもボランティアの所に保護猫がたまる一方ではダメ。譲渡をきちんと回していかないと。」

と、大きな目標を達成しても冷静な代表のHさん。

ベテランボランティアさんのお手伝いをさせていただけるのはとても光栄です!

・・・

預かりボランティアさんのお家にお伺いすると、めちゃくちゃ人慣れしているマイケルとあすかちゃんが居ました!すごい!

すぐに撮影を始めます。

撮影中の写真を、Hさんが撮ってくださってました^ ^

・・・

完全した動画がこちら↓

2匹一緒バージョン

マイケルvr

あすかちゃんvr

・・・

キュンと来た方は、ねこのわ-ならさんに連絡してください^ ^

2匹がとっても可愛くって、楽しいお仕事でした^ ^

・・・

ねこから目線。は猫にメリットがあることなら、なんでも全力でお手伝いします!

今回は、

撮影1時間+編集1時間+交通費

のお手伝い費でした。

ご相談お待ちしております!

子猫君の緊急保護

スタッフ小池です。

O市で「ここ3日ほど空き地で、生後2ヶ月鳴き続けてる子猫を保護したい」というご依頼でした。

・・・

現場に到着すると、子猫の鳴き声は聞こえませんでした。

スマホで、子猫の鳴き声の録音を流すと「ミャア!ミャア!」と物置き場の中から元気に反応がありました。

おやつを入れて、子猫用の捕獲器を設置します。

が、、、

待つこと20分、、

鳴くものの、出てくる気配がありません。

よくよく周辺をみると、牛乳、猫用の缶詰が空き地の二ヶ所にお供えのように置いてありました。

おそらく、通りかかった人たちが気になってそれぞれ置いてくれたものだと思います。

でもそれらの餌も食べた形跡がありません。

※ちなみに、猫の母乳に比べて、牛乳は乳糖が多く含まれ、上手く分解できずにひどい下痢になってしまう猫がよくいます。子猫にとってひどい下痢は命に関わります。

・・・

鳴き声に反応するものの、餌には反応しない子猫さん。

ゴソゴソ物置場を探ると、ピャーっと空き地の端まで入っては、Uターンして物置場に戻る、を繰り返す子猫さん。

走るコースが決まっているようなので、通り道に捕獲器を隠して設置しました。

そして、もう一度ゴソゴソすると、ピャーっと走りだし、「カシャーン!」と捕獲に飛び込んでくれました。

まだ2ヶ月くらいの男の子の子猫さんでした。

依頼主さん宅の保護サークルに移します。

今の時期は離乳した子猫を母猫が色んな場所に置き去りにしたり、自分で走り回れるようになったがために家族と逸れてしまう子猫が続出します。

そんな時期なので、ちょうど高栄養の子猫用のロイヤルカナンのパウチを持っていたのであげてみました。

お皿に置いても全然反応しませんでしたが、無理やり口の中に入れてひと口入れると

『ニャムニャム、ごっくん。』

もうひと口入れると

『ニャムニャム、ごっくん。』

そっとお皿を差し出すと

『クンクン、、ニャムニャムニャム!』

と元気に自分で食べ始めてくれました^ ^

よく日に、保護主さんが病院に連れて行ってくださるそうです。

頑張って鳴いた声が、素敵な保護主さんに届いてよかったね。

近日、里親募集情報公開予定です!!

ひかる君改め、どん君正式譲渡成立です!

スタッフ小池です。

インド料理屋さんの壁で生まれ、ボランティアさんの努力と工夫の捕獲作戦によって保護されたひかる君

コンビニに貼っていただいていた里親募集チラシから、とーっても素敵なご縁が繋がりました!

約1ヶ月のトライアル期間を経て、正式譲渡成立となりました!!

わーい!!

キリっとイケメン!!

ひかる君あらため、どん君になりました!

どん君の由来はと言うと、、、

どんくさいのどん!笑

体で笑いをとってくれるタイプだそうです。

詳しくは里親さんのめちゃくちゃ面白くて愛のあるブログをどうぞ!笑

先住猫のロク君にも受け入れていただきました。

夜は里親さんの布団の中と上に。

可愛い〜〜

システムトイレの使い方もロク君に教わったそうです^ ^

お兄ちゃん優しい!!

ここれも里親さんのブログを読んでほしいです。笑 ↓

どんちゃん、学習します

絶対に諦めない保護主さんの努力によって無事保護されたどん君。これまた素敵な里親さんに出会うことができました。

正式譲渡は何度立ち合っても最高に嬉しいです!!

どん君末永く幸せにね!