増やさない。

スタッフ梅です。

近所の、とある駐車場に現れる猫さんの、TNRのお手伝いでした。

この隙間から出てくる。と、状況説明を聞き、表に出てくる所に、捕獲器をセットします。

猫さんの気配が全くなく、パウチの袋をこすり、カサカサ音を鳴らして、ごはんやでーおいでやー!と、呼んでみたら、、

開始から15分くらい経った頃。。

キジさんが、隙間から出てきました!

おいしい香りがする方へ。。

「カシャン」

無事捕獲です!

ご飯の袋をこすり、かさかさ音を鳴らして、ごはんだよーおいでー作戦。第2回目のチャレンジです。

すると、違う通路からスタスタスターと、走ってくる猫さんが!

急いで隠れて、入るのを待ちます。。

茶トラくん。無事捕獲です!

同じように、捕獲器セット、音ならし、おいでー作戦。。

なかなか来ないなぁ。と、思っていたら、新たなキジ猫さん。頭が捕獲器内に!

いい感じいい感じ。。

「カシャン」

扉が閉まっても、ひたすら食べているキジさん。お腹空いてたんやなぁ。。

3頭を、一犬猫病院に搬入し、手術して、翌日リターンで、お手伝い完了です!

今回の依頼者さんは、えさやりさんではなく、家族に、○○(現場)に猫いるで!と、言われ、気にかけてみていたら、未手術の猫達が。。自分の住んでいる周りは、TNRを進めている。 この場所は、えさあげてないけど、聞いた以上気になって仕方なくて。。

猫の殺処分を減らすためには、避妊去勢手術を。これが先決。