天ちゃん正式譲渡成立です!

スタッフ小池です。

昨年にお引越しのための捕獲をお手伝いした坂本さん(猫)

あれから保護主さんの努力の甲斐あり、少しずつお家に慣れきていた坂本さん。とはいえ人慣れスピードはゆっくりでした。

ちゅーるは手から食べれるようになり、その際に少し額を触れるようになってきたものの、飼い主さんが部屋に入るとすぐ隠れてしまったり、イカ耳になってしまう状態の坂本さん。

だいぶ慣れて、トンネルに入れるようになってもカメラを向けるとこんな感じ。

人慣れしていない大人のノラ猫を、飼い猫にするのは大変な道のりです。

ケージ → 一部屋フリー → お家フリー

とテンポ良く進んでいきたいものの、一部屋フリーからは、なかなか思うように進んでくれません。

そこで、

「坂本さん、ノラ猫時代に子育て経験もありますし、人とどんな風に接したら良いかを見て学べるように、人懐っこい子猫を迎えてみてはどうでしょう?」

と提案しました。

猫を飼うのが初めての飼い主さんご夫婦と、人に飼われるのが初めての坂本さん。

お互いにどう接したらいいのか分からなくて気を遣いあってしまっている気がしたので、その間に入って無邪気に遊びまわってくれる子猫の存在は、坂本さんにとってもご夫婦にとってもプラスに働くんじゃないかと思いました。

「まだ、坂本さんが慣れきってないのに、新しい子を迎えることは坂本さんに失礼じゃないだろうか、ショックを受けないだろうか」

と真剣に悩んでくださった保護主さん。

まだまだ遊び盛りの若い坂本さんにとって、ひとりぼっちよりも遊べる相棒ができることは、坂本さんのためにもなると考えてくれました。

ちょうどそんなやり取りをしていた頃に、以前お庭のノラ猫さんのTNRをお手伝いした依頼主さんから、保護猫の里親探しのご依頼をいただきました。

写真撮影にお伺いすると、丸顔で可愛い子猫くんでした!しかもめちゃくちゃ人懐っこい。

さっそく、坂本さんの保護主さんに打診するとご夫婦で面会に来てくれました。

保護主さんが愛情をたっぷりに子猫を抱いたり触ったりする様子をみて、

「ねこってこんなに触らせてくれるんだ…」

と感心されていました。

そして、後日トライアルに進むことが決まりました!

坂本さんのお部屋のケージに子猫君を入れます。坂本さんの反応を見るために観察カメラを設置しました。

尻尾を少し太くしつつもケージに近寄る坂本さん。

君は、、誰??

初日は子猫君をケージから出さずに、坂本さんにじっくり観察してもらう時間をとります。

夜中もじっくり観察する坂本さん。

2日目には坂本さんも子猫君も、食欲排便ともに良好になったので、子猫君をお部屋フリーに。

仲良くなってくれますように。。

3日目には

にゃーん!!

一緒にトンネルで寝てくれるように!早い。

子猫君はすっかりキャットタワーも制覇して、

新居を楽しんでいます。

そして、坂本さんにも嬉しい変化が。

里親さんご夫婦が部屋に居ても、普通に出歩いてくれるようになったそうです!

里親さんが子猫君と遊んでいると周りをぐるぐる。笑

トライアル4日目の里親さんからのLINE

『坂本さん、今面白いです。おチビさんが私達と遊んでいてゴロゴロ喉を鳴らしているのを聞いて気になるにでしょう、潜っているところから頭だけ出して、こちらに顔を向けてなんか良さそうという興味全開です。
こっちにくればちゅーるもあげるし、ブラッシングもしてあげるよと一生懸命声をかけています😊』

トライアル6日目の里親さんからのLINE

『おはようございます。いやぁ、坂本さんが変わってきてくれているのに感謝感激です。今も一緒の部屋にいるのですが、坂本さんがキャットタワーの上の陽だまりでお昼寝を僕らのすぐ脇でしてくれるなんて!おチビはゴロゴロ鳴らしながら膝の上でまったりしてくれます。折角坂本さんをここに連れてくるならこうしたいという形がしっかり見えてきました。大感謝です。こんないい子の里親募集してくださった保護主さんにも。ありがたい限りです。今の坂本さんの写真です。』

里親さんの写真は愛情に溢れていて、いつも素敵です。

子猫君は「天ちゃん」という可愛い名前も付けてもらい、本日正式譲渡となりました^ ^

天ちゃん、坂本さん、仲良く幸せにね^ ^

いっぱい甘えても大丈夫だよ!

天ちゃん正式譲渡成立です!” への2件のフィードバック

コメントは受け付けていません。