お帰り、脱走猫さん。

スタッフ小池です。

O市で脱走猫さんの保護のお手伝いでした。

1週間前に4階のベランダから脱走してしまったそうです。

飼い主さんはすぐにチラシを作成し、マンションの方々や周辺の方々に協力要請をされていました。

協力的な方が多く、付近で数回目撃情報があったそうです。

そして脱走から一週間目にして、飼い主さん自身も猫さんを目撃することができたそうです!

がしかし、保護猫さんでまだまだ人慣れ過程のため、室内だったとしてもまだ触れないそうです。そこで、ねこから目線。に相談してくださいました。

ご相談いただいた日の19時に現場にお伺いし、捕獲器とカメラを貸し出しました。

捕獲器の使い方等お伝えし、ひとまず一台仕掛けて話していると

あ!

駐輪場にターゲットの猫さんが居ました!

飼い主さん以外に私や大家さんも居たため、いったん隠れてしまった猫さん。

猫さんが座っていた自転車の間に捕獲器をもう一台設置します。

人の気配を消すために部屋に戻っていただき、15〜30分おきに捕獲器の確認をお願いしました。

駐輪場に捕獲器を設置してから約1時間。

21時頃に

「帰ってきました!!」

と連絡が!

良かったーーーー

お帰り〜〜

スピード帰宅で安心しました^ ^

ガツガツご飯食べているそうです。笑

一生懸命な飼い主さんの気持ちが猫さんに届いて良かったです!