脱走りー君の帰宅

5月末に、自宅の玄関から逃げ出してしまった、リー君。歩き回り探したが検討もつかず、脱走した当日にご依頼をいただきました。

まずはチラシを撒き、情報収集をすぐにされた飼い主さん。リー君は、大柄のふさふさキジ猫さん。特徴のある、わかりやすい猫さんです。

ですが、有力な情報がないまま2週間が過ぎてしまいました。情報から、可能性がある時に、数回張り込み捕獲を実行しましたが、リー君は現れてくれず、、、

と、途方に暮れていると、自宅の駐車場に設置していたカメラにリー君の姿が!今まで目撃情報がなかったのに!生存確認ができ、一安心です。ですが、帰ってきたものの、タイミング悪く雨の日が続き、リー君の姿がなくなってしまいました。。雨が落ち着けば、また来る可能性は高いです!

ふっさふっさの、キジ猫さん。間違いありません。

せっかく見つけたのに、すぐに捕まえられない不安から、焦る飼い主さん。お気持ちは痛いほどわかります。ネガティブになってしまう気持ちを持ち上げ、「今日来てくれたら、これ食べてもらおうっと!」くらいの、前向きな気持ちで、諦めずに頑張らなくてはいけません。

そして、、、その願いが叶います。

雨があがった深夜。また駐車場にリー君の姿が!そこから、近所でもリー君の目撃情報が入るようになり、目視もできた飼い主さん。

また数日雨が続き、晴れの予報の深夜に、再度捕獲のご依頼をいただきましたが、その当日深夜。。

リー君来てくれないかなぁと、ご自身で購入された捕獲器を設置すると、リー君が中に!無事に帰ってきたと、連絡がありました!

ねこから目線。保護の役には立ててませんが、無事に帰宅できて良かったです!脱走した子あるある?なのか、ビビりさんだったリー君。脱走前より、かなり甘えんぼさんになったとか!

おかえりリー君!