ケガ子猫とお釣りは猫に使ってね基金

スタッフ梅です。

家裏に、前脚が折れてる子猫がごはんを食べにくるので、捕まえて治療したいという今回のご依頼。

夕方お伺いし、猫さんが出てくるであろう所に捕獲器を設置。

が、なかなか出てこず、他の猫たちがちらほら。。

1時間半くらい経過したところで。。

待ちに待った、ターゲットの子猫さん登場です!

捕獲器を設置し直し、隠れて待ちます。

数分後、無事捕獲完了です!食欲があってよかった!

よくよく見てみると、、完全に手首あたりが折れ曲がり、そのまま着いて歩いてたようで、表面が痛々しいことに。。

翌日、一犬猫病院へ。

肩からの断脚処置となったようです。さらに、心臓が悪いことが発覚。リリースは難しいとの判断により、依頼主さんが一旦保護してくださることに。

気がかりで仕方なかった猫さんの治療が出来て、とりあえずほっと出来た依頼主さん。これからも子猫さんが健やかに過ごせますように。。

この子猫さんの治療費に、お釣りは猫に使ってね基金より5,000円カンパさせていただきました!

お釣りは猫に使ってねと言ってくださった皆様、ありがとうございます!