1匹だけ先に!のTNR

H市でTNRのご依頼でした。

依頼主さんは、荒れ気味の空き地を住処にしているノラ猫さん集団の存在に気が付き、なんとかしなくては!と行動を開始されたそうです。

来月にのらねのさんの手術室に一斉捕獲と不妊手術の予約を取られているそうなのですが、どうしても1匹だけ体調が気になる猫さんが居るので、その子だけ先に捕獲してほしてのらねのさんの手術に搬入してほしいというご依頼でした。

・・・

早朝、現場で依頼主さんと待ち合わせます。

空き地に放置されている車やゴミの隙間から、ひょこっと猫さんが顔を出しています。

成年と子猫を合わせると5〜10匹弱くらいいそうでした。

一斉捕獲の時に、他の猫さんたちが捕獲器を警戒するようにならないよう、こっそりターゲットの猫さんを捕獲する必要があります。

そのため、捕獲器は長〜い紐を付けて手動で動かせるようにし、ターゲットの猫さん以外を捕まえてしまうことがないように注意します。

設置した捕獲器の元へ近寄ってきたターゲットの猫さん。

だいぶ警戒して体を斜めに伸ばしながら、捕獲器の入り口のオヤツを恐る恐るパクッと咥えて、、、

持ち逃げ。笑

ゴミの隙間に逃げ込んでモグモグしています。

その間に他の猫たちは廃車の下でパクパクタイムです。

しばらくして、「さっきのオヤツ美味しかったんですけど!」と、ターゲットの猫さんかが戻ってきました。

今度はまっすぐ捕獲器のご飯を食べ進んでくれています。

良い場所まで食べ進んだことを確認して、捕獲の扉を閉めます。

無事、捕獲完了です!

他の猫さんたちにバレずに捕獲できたかな?

のらねこさんの手術に搬入して、翌日リターンをしてお手伝い完了です。

だいぶお年だったようで、歯はぐらぐらしていたそうです。左下の歯は茶色く飛び出しています。

手術と同時にぐらぐらの歯の抜歯と口内の消毒もしてもらえたようです!

これからは少しでも生活しやすくなりますように。