近所猫たちのTNR

スタッフ梅です。

家の近所で生活する、外猫さん4頭のTNRのお手伝いでした。

深夜0時過ぎ、現場へ到着。

いつも、すでに待ってるんやけどねー。寒いからかなー、今日おらんね。。と、依頼者さん。

この日は、暖冬と言われている今年、やっと冬が来た。と、ニュースでやっていた日。風がものすごく冷たかった。

捕獲器設置から1時間程が経った頃、お家とお家の隙間から、猫さんがひょっこり!w

出てきてくれました。

と、そこへ、違う方向から新たな猫さんが!

すんなり、捕獲器へ!

1頭、無事捕獲です! 猫さんが入った捕獲器を包んでいると、また新たな猫さんが!

こちらを凝視。。

速やかに捕獲器設置し、私は車内に身を隠すと、キジ猫さんと、サバ白さんが、お互いすりすりと、体を寄せ合い、捕獲器近くにやってきました。

わぁ、、1頭入るとこ見ちゃうな。。あぁ、困った、、

おっと。あたしがいるのバレた?? 極力身を隠し、入るのを待ちます。

捕獲器周りをぐるぐる。確認し、キジ猫さんが入っていき、サバ白さんは、少し物陰へ。

「カシャン」

サバ白さんは、音に驚き去っていってしまいました。。ごめんね、、怖かったよね、、

2頭目、無事捕獲です。

サバ白さん、周りをウロウロしているものの、やはり警戒して、捕獲器には入らず、今回は断念。

現場出発間際。パトロール中の、お巡りさんの職質を受けました。そういえば、車に隠れて、2時間ほどいた間に、数回パトカーが通っていたな。怪しまれていたのか。。

「のらねこの不妊手術での捕獲」ということを、説明しても、ピンときていないお巡りさん。最後は、理解してくれたようだが、まだまだ浸透していないのが、現実なのかな。。

2頭を、のらねこさんの手術室へ運んで、去勢手術を施し、翌日リターンで、お手伝い完了です!

残り2頭は、次回チャレンジです!!

近所猫たちのTNR” への1件のフィードバック

コメントは受け付けていません。