突然現れた猫さんの保護

スタッフ梅です。

ここ数日、見かけるようになった猫さんがおり、近隣の駐車場のおじさんから、1ヶ月前に突然姿を現すようになり、ちくわなどをあげていたということを聞き出した依頼者さん。ねこから目線にご依頼いただき、すぐに出動しました。

現場へ行くと、、静かに佇む猫さんがいました!ごはんになると、溝の中で食べるという猫さん。

「僕のごはんだね。じゃあいつものとこ入るよ」と、準備万端。

すぐに捕獲器を設置。

「え?今日はそっちなの?」と、いつもと違う場所に戸惑いながらも、おいしい香りの方へ。

「お、ここだな。」

「ここで食べたらいいんだな?」

わざわざ、振り返り確認する猫さんw

設置から5分も立たずに、保護完了ですw

みんなで口を揃えて出た言葉。。

「はやっ!w」

手術、保護のための検査をし、お家へお送りして、お手伝い完了です。

猫さん、ゆっくり慣れていってね。