素敵な繋がり

スタッフ梅です。

職場で出会った、猫さんの代理診察とTNRのお手伝い要請が入りました。

深夜現場へ向かうと、ターゲットの猫さんの姿はなく、3ヶ月過ぎたくらいの子猫さんが2匹。。

お話を聞くと、本来のターゲットの子は三毛猫さんで、お腹が膨れており、男の子だと思っていた依頼主さんは、病的なものかと不安になったそう。

だが、捕獲前日、膨れていたお腹は凹み、妊娠していた子猫が産まれたと予想されたので、母猫さんの捕獲は今回は、見送りました。

きっとこの母猫さんの子猫かと思われるので、すでに待っていた、その子たちを先に捕獲することに。

捕獲器を設置すると、母猫さんが見に来てしまいましたが、なんと、すんなり2匹仲良く捕獲器にin!

翌日、TNRのための手術をしてもらいに病院へ。

……

そして、その翌日、リリースのために迎えに行った際に、偶然あった、ねこから目線ヘビーユーザーさん。

「T、、TNRしちゃうんですか。。。泣」と、ヘビーユーザーさん。

数時間後…

ヘビーユーザーさんから、その2匹を保護させて欲しいと連絡がありました。依頼者さんに確認すると、依頼主さんも保護先を探していたようで、とても喜んでくださり、ヘビーユーザーさんの元で保護していただくことに!!

諸々検査してもらい、その夜、ご自宅へお送りに。

子猫達をケージへ移し、スイカをご馳走になりました。(ご馳走様でした!!)

すごーいタイミングで、繋がった可愛い子ちゃん達の未来。素敵な未来に繋がること、祈ります。

慣れた頃に、里親さんを募集するようです!
少しずつ慣れていってね!!