責任として出来ること

スタッフ梅です。

見かけた1匹の猫さんにごはんをあげると、いつしか毎日来るように…

ごはんをあげるだけはダメだと、知人よりねこから目線を紹介してもらい、捕獲~ご依頼いただきました。

早朝。現場へ。もう来てますと依頼者さん。

渡り廊下で、まだかまだかと待つ可愛い子ちゃんが。

捕獲器をセットし、離れます。

すると…すぐに捕獲器内へ!スピード捕獲完了です!

手術をしてもらうと、産後間もないことがわかり、まだまだ小さな子猫の元へ帰れるように、リターンをすることに。

このエサ場に、子猫達を連れてくるようになれば子猫達も手術をしてもらう予定です。

お母さん頑張ってね!!