小さなお知らせ

スタッフ小池です。

いつもブログを読んでくださってありがとうございます!

写真は伊丹ねこスペイクリニックさんの町内で愛されている10歳越えのノラ猫おじいちゃん(去勢済み)です。

伊丹ねこスペイクリニックさんに搬入や搬出に行った際に会えると、とっても嬉しい気持ちになります。

立派に歳を重ねた顔は、カッコいいですね。

近くのペットサロンでご飯やブラッシング、補液をしてもらい、伊丹ねこスペイクリニックの先生にノミ駆除をしてもらって、道ゆく人におやつをもらう毎日。

ヨボヨボしなごらもこの夏を乗り越えてくれました。

何故か道や駐車場の真ん中で寝て、車がきても動こうとしません。

今日も道路の真ん中で寝ていたところに車がきたので、危ない!と焦りましたが、ドライバーさんが車から降りてきて、普通に抱っこして道の横に移動させていました。茶トラじいじも普通に抱かれていました。

「滋賀の飛び出し坊や」ならぬ、「伊丹の居眠り猫さん」的な表面的には迷惑をかけつつ、本質的には地域の交通安全に寄与している存在なのかもしれません。

なんて、前置きが長くなりましたが、茶トラじいじと本日お伝えしたい本文とは一切関係がありません。笑

・・・

7月から「今月は未曾有の繁忙期で、来月には余裕ができるとおもいます(>人<;)」と言い続けて1日も休みが取れない生活のまま10月半ばになり、『これは繁忙期とかではなく皆さまの口コミや紹介のおかげで、ご依頼が増えてきているのではないか?だとすれば、今月を気合いで乗り越えよう!ではなく、続けられる形を整えないとヤバイ。』と思い至りました(遅い)。

ねこから目線。を多くの皆さまにご利用いただき大変嬉しい毎日です。

たくさんのご依頼をいただけるのは嬉しくって、極力最短でお伺いしたいと思っています。

でも、朝、昼、夕、夜と1日中関西圏各地の現場を一人で回るのは結構ハードなのです。

そこに脱走猫さんの深夜から早朝までの張り込み捕獲が入ると、翌日白目になりかけます。

長く続けるためには、続けられるようにしなければいけません。

結果、それが多くの依頼に応えることに繋がると思いました。

そこで!

金曜日は小池がお休み。

土曜日は梅本がお休みをいただくことにしました!

週1オフをいただきます(>人<;)

片方が休みの日は、もう片方は動いてますので、ねこから目線。としてはお休みは無しのままです!

お問い合わせフォームにも記載させていただきましたm(_ _)m

それと!!

ねこから目線。もう1人求人します!!

くっつき虫だらけになるし、床下に1時間近く潜ることになったり、ほふく前進で配管エリアを30mくらい進むことになったり、猫のおしっこを浴びたり、うんち踏んだりすることもありますが、とってもやりがいのある仕事だと思います。

・北摂エリアに住んでいる

・20〜40代

・根性あり

・猫への愛あり

・車あり

・短気じゃない

・1人暮らしの場合は4匹以上の多頭飼育をしていない

・週3以上働ける

方で、興味がある方はお問い合わせフォームよりご連絡ください。

必須記載事項はありません。

どんな内容を書いてくださるかを一次審査にかえさせていただきます。

給与や契約の形は相談のうえ決めていきたいと思っています。

採用担当は梅さんなので、最終的には梅さんと気が合うかどうかが重要です!

無謀な勇者からのお問い合わせお待ちしてます!!