園芸ネットに絡まった猫さんの捕獲

スタッフ小池です。

「園芸用ネットに絡まってしまっている猫がいる!」

との電話がありました。

依頼主さんが運動に公園に行くと、何やら様子がおかしい猫さんを発見。

よく見ると園芸ネットが体に絡み付いていました。

取ってあげようと近づくと、バッと逃げてしまう猫さん。でもネットが絡まって塀に飛び乗ろうとしては落ちてを繰り返していたそうです。

なんとかしなくてはとスマホで動物愛護団体を探して片っ端からメールを送ったそうです。

その中である団体さんがねこから目線。を紹介してくださり、お電話してくださいました。

お電話をもらい、すぐに現場に向かいました。

水路上の、茂みの中に居るそうです。

茂み側に回ると、ちょうどターゲットの猫さんが動き出し茂みから顔を出してきました。

私と目が合い、慌てて反対側へ逃げようとする猫さん。でもネットが草木に絡まって上手く進めないようです。

と、次の瞬間に水路側に身体半分猫さんが飛び出してきました!汗

幸いネットが絡まって身体半分で止まって水路には落ちませんでした。が、もがく猫さん!

急いで猫さんの元に近づきます!

水路に落ちる前に間一髪、網でキャッチすることができました!!

間に合って良かった。

網からキャリーに移し、のらねこさんの手術室へ搬入しました。

すぐに先生が診てくださり、幸い絡まりたてのようで、体が締め付けられたりはしていないことが分かりました。

麻酔をかけてネットを取ってもらい、ついでに避妊手術をしていただきました。

見ず知らずの猫さんの為に一生懸命になって避妊手術までしてくださった優しい依頼主さんとネットが絡まって災難だった猫さんにお釣りは猫に使ってね基金から5,000円カンパさせてきただきました。

「お釣りは猫に使ってね!」と言ってくださった皆様、ありがとうございました!!